Apex Legends:開発が語るキャラ調整計画!ヴァルキリー/ホライゾン/レヴナント/コースティックなど

エイペックス

Apex Legends(エーペックスレジェンズ)の開発者が、海外掲示板でキャラクター調整や統計データに関することを明らかにしています。今回はライフライン/レヴナント/ランパート/ヴァルキリー/ヒューズ/ワットソン/ホライゾン/コースティック/ローバについてです。

APEXキャラクターに関する最近の開発者コメント

ライフライン

  • 調整後のライフラインを統計で見ると、彼女は強すぎます。
  • ゲーム全体で見ても、全てのスキルパケットで見ても、彼女は頻繁に勝利しますし、特にアリーナでよくピックされています。
  • だからといって、すぐに彼女を弱体するのかと言われるとそうではありません。
  • 彼女について今後どう調整されるかはわかりませんが、シーズン9の変更は非常に上手く言ったと思います。

レヴナント

  • レヴナントは弱く、人気がありません。
  • 開発内部で試している変更があります。レヴナントのパワー(強さ)はあまり変わりませんが、楽しめる変更です。

ランパート

  • ランパートにはスパイシーな強化の開発作業が進められています。
  • 上手く行けばシーズン10の中盤に強化されます。上手く行かないこともあります。

ヴァルキリー

  • 今のところ順調な強さです。圧倒的な強さとはなっていません。総合的な勝率で5位前後となり、安定しています。
  • いくつかの良くないプレイを修正したいと思っています。
    • 最終サークルで高所にultで着地し、パッシブと戦術のコンボでサークルが閉じる間に範囲外でホバリングするなど
  • 今のところ、数字的な調整は予定されていません。
  • シーズン開始直後はこれまでの新レジェンドと同じぐらい人気がありましたが、現在はピック率上位の中で安定しています。

ヒューズ

  • 何かしらの強化が計画されている。

ワットソン

  • フェンスのバグはまもなく修正されます。
  • アーマーの自動回復の速度は今のままで十分だと思います。

ホライゾン

  • 弱体された後、ピック率が大幅に減少しました。
  • 圧倒的に強かったホライゾンですが、6位~7位ぐらいになっています。でも上位半分には入ります。
  • 数ヶ月間、現在の彼女の調整にプレイヤーが慣れるのを待った後に、フォローアップ作業が必要かどうかを検討します。

コースティック

  • 弱体化後の勝率は5.1%から5.0%になりました。あまり変わっていません。ピック率は大幅に下がりました。
  • これに関してよくする説明は、コースティックを使いこなせるプレイヤーのみが今も使い続けており、コースティックを使いこなせなかったプレイヤーは弱体化後に使わなくなったためというものです。
  • 開発チームは彼をどうするか検討しています。再びダメージを増やし、最適な中間点を見つけることもできますが、強化するならばダメージ以外の部分で強化したいと思っています。
  • 目標は、敵がコースティックのガスを恐れてできるだけ早く立ち去ろうとする調整をすることです。
  • 現在はそうなっていたいため、調整されます。ただ、いつになるかは未定です。

ローバ

  • 調整後のローバのパフォーマンスは良好です。
Astro ゲーミングヘッドセット A40TR
Astro ゲーミングヘッドセット A40TR
PS5/PS4/PC対応の高性能ゲーミングヘッドセット
BUFFALO ポータブルSSD 960GB
BUFFALO ポータブルSSD 960GB
PS5/PS4/PC向けの外付け高速ストレージ

おすすめページ Apex Legends 攻略・データ記事一覧

  • イノリーダー
  • Feedly
  • B!