Apex Legends:各キャラクターのヒットボックス(当たり判定)の大きさ比較画像をユーザーが作成

0 Apex Legends     

アペックス

Apex Legends(エーペックスレジェンズ)」の各レジェンドに設定されている当たり判定の大きさを比較する画像を海外ユーザーが作成しています。

Apex Legendsキャラクターのヒットボックス

画像は横にスクロールできます。

名前全身上半身
レイス100%105%
バンガロール110%112%
ライフライン104%100%
ブラッドハウンド125%131%
ミラージュ126%129%
パスファインダー175%164%
コースティック193%187%
ジブラルタル215%239%

通常体勢でのヒットボックスを大まかに分類すると、レイス/バンガロール/ライフライン < ブラッドハウンド/ミラージュ < パスファインダー < コースティック < ジブラルタル となります。全身では、レイスの2倍以上もジブラルタルは大きいようです。

ダッシュ中のレイスは体勢を低くするため、ヒットボックスはより小さくなります。パスファインダーは見た目よりも大きなヒットボックスが設定されており、ジブラルタルはADSでシールドを展開するので少しカバーできます。

今のところ、当たり判定が小さくてスキルも悪くないレイスが一番人気で、パスファインダー/コースティック/ジブラルタルを使用している人は少ないようです。

  • Feedly
  • B!
コメント 0 件