Apex Legends:Steam版プレイヤーの同接が31万突破、鯖落ち直後は配信視聴が急上昇

Apex Legends 

エイペックス

Apex Legends(エーペックスレジェンズ)のSteam版だけで、同時接続プレイヤーが約31万人になったようです。

シーズン9アプデ直後のプレイヤー推移

以下の画像は非公式でSteamのデータを追跡しているSteam Databaseで公開されているグラフです。

同時アクセス

青線がSteamプレイヤー数、赤線がTwitch視聴者数。

グラフによるとアプデ直後の2時20分にサーバーダウンしており、サーバーダウンに遭遇したプレイヤーが配信者の状況を確かめるためにTwitch配信を視聴する人が多かったようです。そのため、Twitch視聴者は急上昇、3時20分には視聴者数37万人を突破しています。

その後、何度かサーバーに接続しづらい状況が続き、日本時間の5月5日23時30分に313,839人の同時アクセスを記録しています。この数値はSteam版Apex Legendsの過去最高のようです。

スチーム

Steam版だけで31万人ということは、Origin版やPS4版、Nintendo Switch版、Xbox版を合わせると、簡単に100万人は超えていそうです。

The Art of Apex Legends (英語)
The Art of Apex Legends (英語)
公式アートブック
Apex Legends ネッシーぬいぐるみ (メガ)
Apex Legends ネッシーぬいぐるみ (メガ)
約30cm

おすすめページ Apex Legends 攻略・データ記事一覧

  • イノリーダー
  • Feedly
  • B!