Apex Legends:シーズン13でストームポイントが一部アップデート!新エリア/武器庫

エイペックス

Apex Legends(エーペックスレジェンズ)の公式サイトが更新され、シーズン13でアップデートされるストームポイントの内容が紹介されています。

シーズン13でストームポイントが一部アップデート

既存エリアを削らずに、ストームポイントがアップデートされます。新エリア「ダウンビースト」、戦利品システム「IMC武器庫」、その他調整が実施されます。

新エリア「ダウンビースト」

マップ変更

マップ左上に、海岸に打ち上げられた海獣の探索エリア「ダウンビースト」が追加されます。人工的な建築物ではなく、ひとつの生物が戦闘ゾーンとなっています。

キングスキャニオンで見られたECHO(環境対策および災害支援活動組織)がストームポイントに到着し、APEXゲームを続けられるように汚染物質除去活動を行っているという設定です。

怪物

この探索ポイントはノースパッド、チェックポイント、ザ・ミルの3つのローテーションを結び付けるハイティアアイテム地点となります。

ダウンビーストの周りにはむECHOの構造物が建築されています。ダウンビーストの内部にはハイティアアイテムゾーンがあります。

ジップラインを使えば、高所に素早く移動することも可能。上空にはフライヤーが飛んでいます。

新エリア

エペ

戦利品システム「IMC武器庫」

アペックス

IMC武器庫はマップの端に配置され、全部で4つあります。

武器庫に近づくと、自動的にスロープが開いて中に入ることができ、武器庫を起動するとスロープが閉じ、スペクターとの戦闘が開始します。

60秒間生き延びれば、現在装備中のロードアウトをアップグレードするアイテムが入手可能。部隊としてより多くのスペクターを倒すと、獲得できるアイテムの数も増えます。

アペックス

野生動物

  • セノーテの近くに新しいプラウラーキャンプを追加されました。
  • ザ・ミルの南西にあるもう一つのプラウラーキャンプを改善し、平らな岩と段的な地形が追加されました。
  • コマンドセンターの北側にあるクモの巣が、岩にアーチを付けて巣を近づけるなどの改善を実施しました。

全体マップ

エーペックス

変更されるかもしれませんが、シーズン13のクラフト武器は「R-301」「ランページ」となる予定みたいです。

公式サイトで紹介されている以外にも、マップ全体でのプレイヤー体験をスムーズにするために、数百の小規模な快適性向上のためのアップデートが行われているとのこと。

ねんどろいど ワットソン
ねんどろいど ワットソン
可動フィギュア
Apex Legends ネッシーぬいぐるみ 一覧
Apex Legends ネッシーぬいぐるみ 一覧
ミニ / ミディアム / メガ

おすすめページ Apex Legends 攻略・データ記事一覧