Apex Legends:アップデート1.10/1.2の更新情報!アイテム配置更新、日本語音声追加など (PS4/PC)

0 Apex Legends     

アペックス

Apex Legends(エーペックスレジェンズ)の最新アップデート1.2が配信され、パッチノートが公開されています。PS4版のバージョンは1.10になりました。

Apex 更新内容 1.10/1.2 [6月5日]

新しい期間限定イベント「レジェンダリーハント」

  • Apexエリートキュー、チャレンジ、XPボーナスなどを含む期間限定イベントが開始された。

マップのアップデート

  • エリア「サンダードーム」のアイテム配置を少し変更した。主に、アイテムの配置場所をわかりやすくするために、散乱しているアイテムを容器に入れた。
  • エリア「ザ・ピット」のアイテムが2倍になった。
  • エリア「リパルサー」の西側にある台形の建物の屋上にサプライボックスを追加した。
  • 沼沢近くのエリア「荒廃林」の小さな町の地下にいくつかのアイテムを追加した。
  • ジャンプタワーにピンを配置した時のボイスラインを追加した。

ゲーム品質の改善

  • デスボックスから奪うときに表示されるアイテムの遅延を減らした。
  • スカイダイビングが改善され、より反応が良くなり、滑らかに感じられるようになった。
  • テルミットグレネードがドアにダメージを与えるようになった。
  • 部隊画面が改善された。
    • カーソルのサポートが追加
    • この画面からプレイヤーをミュート/報告ができるように
    • 切断されたチームメイトを報告できるように
  • コースティックのガストラップは、味方プレイヤーで発動・無効にすることができるよう変更した。
  • 直前に利用したジップラインを再利用できるようになるまでのクールダウン(0.5秒)追加した。
  • パスファインダーのグラップルは、グラップル可能なオブジェクトの範囲内にあると、青いクロスヘアインジケーターが表示されるようになった。
  • プレイヤーがジップラインを飛び越えてしまう問題を改善。接続しやすくなるようになった。
  • カラーブラインド設定でプレイした時の武器レティクルと光学系の表示が改善された。
  • ブラッドハウンドのアルティメット、デジタルスレットスコープのカラーブラインド設定が追加された。
  • クライアントレベルで変更を可能にしていた意図していないゲーム設定を変更できる機能を削除。マズルフラッシュの削除、ライティングの無効化などができないように。
  • 武器の収納動作を元に戻した。近接武器を構えている間に収納ボタンを押しても、直前のプライマリ武器に変更されなくなった。
  • コントローラーのボタンレイアウトを完全にカスタマイズできる機能を追加した。
  • 全レジェンドにローカライズされた音声を追加した。
    • フランス語
    • ドイツ語
    • スペイン語
    • イタリア語
    • ロシア語
    • ポーランド語
    • 日本語
    • 中国標準語
  • 「ビデオ」オプションで「サンシャドウ範囲」を"高"に設定している場合のフレームレートが向上した。
  • ゲームの安定性とパフォーマンスが改善された。

その他にも不具合修正が実施されています。英語パッチノート全文は、Redditから確認できます。

PS4用 FPS Freek Vortex
PS4用 FPS Freek Vortex
精確なAIMができると好評のアタッチメント
BUFFALO ポータブルSSD 960GB
BUFFALO ポータブルSSD 960GB
PS4/PC向けの外付け高速ストレージ
  • Feedly
  • B!
コメント 0 件

コメントの受付は終了しました。