BF5:発売日にプレイ可能なマップ8種の名前・画像・概要が判明!ノルウェー/オランダ/アフリカ/フランス

1 BF5     

バトルフィールド5

公式のTwitchライブなどにより、BF5発売時点でプレイできる8つのマルチプレイヤーマップ情報が明らかになったようです。

BF5のマップ8種

Narvik (Arctic Fjord)

オープンベータでプレイ可能なマップで、舞台は凍てついたノルウェーのナルヴィク。グランド・オペレーション「ノルウェーの陥落」に対応している。

Fjell 652

Fjell 652の舞台はノルウェーの山。このマップは歩兵と航空機が活躍するマップで、戦車はスポーンしないとのこと。サイズは小規模。

Rotterdam

オープンベータでプレイ可能なマップで、舞台は戦場と化したオランダの都市。歩兵と戦車が活躍する。

BFV

Devastation

Devastationの舞台は破壊されたオランダの都市。第二次世界大戦中の1940年5月14日、ドイツがRotterdamを爆撃した後の都市となる。歩兵戦にフォーカスされており、一部の戦車がスポーンするとのこと。サイズは中規模。

Hamada

Hamadaの舞台は北アフリカ。ビークル戦にフォーカスされており、空中・陸上・会場で激しい戦いが繰り広げられる。サイズは大規模。

Aerodrome

Aerodromeの舞台は北アフリカの飛行場。歩兵戦にフォーカスされており、一部のビークルがスポーンするとのこと。サイズは小規模。

一覧

Twisted Steel

Twisted Steelの舞台は北フランスの田舎。フィールドは大きな橋がかかっているビークルマップとなるが、一部では歩兵戦を楽しめる。サイズは大規模。

Arras

Arrasの舞台は北フランスの村。フィールドは鮮やかな黄色の畑に囲まれているおり、戦車戦が繰り広げられる。中央では歩兵戦を楽しめる。サイズは中規模。

バトルフィールドV

まとめ

  • Narvik:ノルウェー/歩兵戦など
  • Fjell 652:ノルウェー/歩兵戦、航空戦/小規模
  • Rotterdam:オランダ/歩兵戦
  • Devastation:オランダ/歩兵戦/中規模
  • Hamada:北アフリカ/ビークル戦/大規模
  • Aerodrome:北アフリカ/歩兵戦/小規模
  • Twisted Steel:北フランス/ビークル戦、歩兵戦/大規模
  • Arras:北フランス/戦車戦、歩兵戦/中規模
バトルフィールド5
Battlefield V
発売日: 2018年11月20日
PS4通常版:8,424円(税込)
PC通常版:6,264円(税込)
  • Feedly
  • B!
コメント 1 件