【Destiny2】特典の受け取り方法、公開イベント、英雄イベント、敵種族、2つ目のサブクラスの情報

0 Destiny2     

デスティニー2

Destiny2をある程度プレイして判明した情報をまとめておきます。特典の受け取り方、敵種族、公開イベント、英雄イベント、2つ目のサブクラス解放について。

特典の受け取り方法

パッケージ版の場合は、同梱しているプロダクトコードを入力し、特典コンテンツをダウンロードしている必要があります。また、Amazon限定特典である「敬礼」エモートのプロダクトコードはメールで配信されているそうです。

  • 第一波(エンブレム/ベータ特典):
    「奥地」での保管庫から入手可能
  • 敬礼(感情表現/Amazon):
    「奥地」での保管庫から入手可能
  • シャドウダンス(感情表現/DX特典):
    「奥地」での保管庫から入手可能
  • 皇帝の影(エンブレム/DX特典):
    「奥地」での保管庫から入手可能
  • キル自慢のゴースト(装備/早期特典):
    レベル20後にNPC「シャックス卿」より入手可能
  • コールドハート(エキゾチック武器/早期特典):
    ストーリーをクリア後にNPC「銃器技師」より入手可能
  • トレーター・フェート(レジェンダリー武器/DX特典):
    ストーリーをクリア後にNPC「ポストマスター」より入手可能

敵種族 (新規プレイヤー向け)

カバル

カバル

軍隊のように高度に組織化された集団を形成する種族。彼らが身につける装備は非常に強力で、集団に遭遇して生き延びたガーディアンは数少ない。主に火星に生息していた。
フォールン

フォールン

特別なアーマーや生体変化なしでも、さまざまな環境で生きられる頑強な生命体。かつての地球の遺跡をあさる彼らの装備からは、高度な文明の名残が感じられる。主に地球に生息していた。
ハイヴ

ハイヴ

我々の想像の先を行く方法で物質的世界を操る種族。月の深部に穴を掘って暮らしているとされていたが、最近では地球でも目撃されている。主に月や洞窟に生息していた。
ベックス

ベックス

未知の金属合金で生産されている機械生命体で、その行動は敵対的かつ無慈悲。彼らと意思の疎通を図ろうとする試みは、すべて失敗している。主に金星に生息していた。

公開イベント

「公開イベント」はオープンエリアにて、近くにいるオンラインプレイヤーと協力して戦うことのできるミニイベントです。敵の排除が完了すると、報酬が獲得できます。イベントタイマーはマップから確認できます。

タイマー

英雄イベント

公開イベント中に、特定の条件を達成すると英雄イベントに切り替わります。条件は公開イベントの種類ごとに異なります。公開イベント中のギミックを発動したり、敵の船を破壊したりすると英雄イベントが始まるようです。

アーセナル・ウォーカーの場合

1. ダウンするまで攻撃する ss1

2. 吐き出した玉(アークチャージ)を拾う ss2

3. 玉をはめ込み地点にセットする ss3

はめ込み地点は全部で6箇所あり、アーセナル・ウォーカーを倒す前に全ての地点にはめ込めば、英雄イベントが発生します。アークチャージ保有中でも敵を攻撃することは可能、弾数表示が0になると消失します。

英雄イベントの報酬は、公開イベントより少しいいアイテムが貰えているはずです。初めて英雄イベントを完了すると、エンブレム「旗へ招集せよ」が入手できます。

ss4

2つ目、3つ目のサブクラスの解放

公開イベントの報酬で稀にアーティファクトを入手できます(レベル8/衛星タイタンで確認)。ウォーロックの場合は「歪んだアームレット」という名称です。入手後、キャラクター画面で確認できるようになり、100%になるまで敵を倒すマイルストーンが発生します。マイルストーンを進行させ、サブクラスのクエストを完了すれば、新しいサブクラスがアンロックされます。

ss5 ss6

3つ目のサブクラスのアーティファクトは、地球のオープンエリアに配置されている宝箱から普通に出現しました。なので、2つ目のサブクラスも公開イベントの報酬宝箱でなくても、入手できるかもしれません。入手できるレリックは、ウォーロックの場合、「ヒビの入った護符」でした。

おすすめページ Destiny2 攻略データベース

コメント 0 件

コメントの受付は終了しました。