U-NEXTオリジナル「セガvs.任天堂/Console Wars」が配信!コンソール戦争

ユーネクスト

動画配信サービスのU-NEXTにて、U-NEXTのオリジナル作品となる「セガvs.任天堂/Console Wars」が独占配信されています。

セガvs.任天堂/Console Wars

『セガvs.任天堂/Console Wars』は、1990年代、アメリカのゲーム業界で繰り広げられたセガと任天堂の覇権争いを描いたドキュメンタリーです。

ノンフィクション小説「セガvs.任天堂 ゲームの未来を変えた覇権戦争」(Amazon/楽天ブックス)を原作としており、製作は『GODZILLA ゴジラ』や『名探偵ピカチュウ』など、数々の名作を世に送り出した世界有数の老舗スタジオ Legendary Entertainmentが手掛けています。

本作の日本語音声版には、自身も大のゲーム好きである杉田智和さん、アニメはもちろん洋画や海外ドラマなど数々のヒット作で吹替を務める大塚芳忠さんなどの豪華声優陣が出演しています。

視聴ページ
「セガvs.任天堂/Console Wars」(洋画 / 2020年)の動画視聴・あらすじ | U-NEXT

U-NEXTは、映画/ドラマ/アニメなどが見放題になる動画配信サービスです。毎月付与されるポイントを使って最新映画や電子書籍もレンタル/購入可能。見放題作品は18万本*を突破している見放題作品数No.1のサービスです。31日間の無料体験が可能。(*2020年5月時点)

作品概要

  • タイトル
    セガvs.任天堂/Console Wars』(原題:Console Wars)
  • 製作国
    アメリカ
  • 製作年
    2020年
  • 配信形態
    見放題<字幕版/日本語音声版>
  • 日本語音声版キャスト
    トム・カリンスキー:上別府 仁資
    豊田 信夫:杉田 智和
    アル・ニルセン:安齋 龍太
    ハワード・リンカーン:大下 昌之
    ピーター・メイン:西垣 俊作
    ハワード・フィリップス:大塚 芳忠 ほか
  • ストーリー
    1990年、セガは世界の一大ゲーム会社・任天堂に立ち向かうべきチームを立ち上げた。米国におけるセガと任天堂の家庭用ゲーム機を巡る覇権戦争は「アメリカ資本の企業vs日本で基盤を築いてきた企業」、「ソニックvsマリオ」の戦いでもあった。当時の懐かしい16bitゲーム時代の映像を振り返りながら、一大覇権戦争の前線で戦った企業戦士達が当時の状況を語る。
ゲーム機戦争
セガvs.任天堂 ゲームの未来を変えた覇権戦争(上) (早川書房)
セガvs.任天堂
セガvs.任天堂 ゲームの未来を変えた覇権戦争(下) (早川書房)