オーバーウォッチ:今年の春イベントは「アーカイブ2018」で重要な過去を追体験可能

0 オーバーウォッチ     

overwatch

開発者がオーバーウォッチについて語る「Developer Update」が新たに投稿され、ゲームディレクターであるJeff Kaplan氏とリードエンジニアのTim Ford氏が来週開催されるイベントについて語っています。

デベロッパーアップデート「オーバーウォッチ アーカイブ」

以下、一部抜粋。

今年の春イベントについて

  • 今回は私、ジェフとティムの2人でお送りします。
  • まずは昨年好評だったアップライジングでのバトルの復活についてです。
  • 知らない方のためにご説明すると、アップライジングのバトルには2つのモードがあります。
  • 1つはストーリーモードで、プレイするヒーローをひとり、トレーサー、ラインハルト、トールビョーン、マーシーから選び、KING'S ROWを舞台にトレーサーの初任務を追体験し、市民を抹殺しようとKING'S ROWを占拠したオムニックの悪党たちと戦います。
  • 全ヒーローモードでは、好きなヒーローを使えますので、オリーサとバスティオン、ゼニヤッタのオムニック連合で同胞たちを相手に戦うことも可能です。
  • また、アップライジングの バトルの復活だけではなく、イベント自体も大きく変わります。
  • 昨年はアップライジングだけのイベントでしたが、今年はイベント名が「オーバーウォッチ アーカイブ」になります。昨年のイベントのトレジャー・ボックスに「アーカイブ」と書かれていたことに 気付いていたでしょうか?

    Archives

  • アーカイブではオーバーウォッチの歴史のとても重要な瞬間を追体験することが可能です。アップライジングは そのひとつに過ぎません。
  • 今回は先ほどの2つのモード以外にもさらに多くのコンテンツが追加されます。
  • 皆さんの大好きなトレジャー・ボックスからは前回の全コンテンツと新たなコンテンツが手に入ります。
  • 最後に新スキンのヒントですが、新たなトレジャー・ボックスから島田兄弟のどちらかのスキンが手に入ります。
  • 今週はオーバーウォッチ アーカイブの様々な新情報が発表されますが、水曜日にはオーバーウォッチ リーグの配信中に 素敵な動画が公開されて、今後についての発表が行われます。
  • それではアップライジングと オーバーウォッチ アーカイブを― お楽しみください。また 近いうちに会えることを 楽しみにしています。
楽天ブックス: 楽天イーグルス感謝祭 最大80%オフ&クーポン配布 [10/19 23時までポイント+2倍]
楽天市場: 楽天イーグルス感謝祭 ポイント最大43倍
  • Feedly
  • B!
コメント 0 件

コメントの受付は終了しました。