オーバーウォッチ:開発者がクイック/ライバルプレイのヒーロープレイ時間ランキングを公開

0 オーバーウォッチ     

overwatch

オーバーウォッチのディレクターであるJeff Kaplan氏は、公式フォーラムにて最近のヒーロープレイ時間ランキングを公開しています。掲載されているデータは、クイックプレイとライバルプレイの統計情報で、8月2日(水)~8月9日(水)のデータとのこと。

プレイ時間の多い人気ヒーローランキング

クイックプレイ

  1. ゲンジ (大差)
  2. ドゥームフィスト
  3. ハンゾー
  4. マクリー
  5. ソルジャー76
  6. マーシー
  7. ウィドウメイカー
  8. ジャンクラット
  9. D.Va
  10. ファラ
  11. トレーサー
  12. アナ
  13. リーパー
  14. ルシオ
  15. ゼニヤッタ
  16. トールビョーン
  17. ウィンストン
  18. メイ
  19. シンメトラ
  20. バスティオン
  21. ソンブラ
  22. ラインハルト
  23. ザリア
  24. ロードホッグ
  25. オリーサ

ゲンジを除けば、プレイ時間は非常に滑らかな右肩下がりになっているようです。

ライバルプレイ

  1. マーシー (圧倒的大差)
  2. D.Va
  3. ルシオ
  4. ゲンジ
  5. ソルジャー76
  6. ウィンストン
  7. アナ
  8. ザリア
  9. ラインハルト
  10. マクリー
  11. ゼニヤッタ
  12. リーパー
  13. ドゥームフィスト
  14. ファラ
  15. トレーサー
  16. ハンゾー
  17. ジャンクラット
  18. メイ
  19. シンメトラ
  20. ウィドウメイカー
  21. トールビョーン
  22. ロードホッグ
  23. オリーサ
  24. バスティオン
  25. ソンブラ

これらのデータは総合的なものであるため、プレイ時間だけでヒーローをバランス調整することはないとのこと。ヒーローのデータは、プラットフォーム、地域、スキルレート、ゲームモードによって変化します。Kaplan氏は個人的に、ドラマチックな異常値を見てバランス調整が必要か考えると説明しています。

クイックプレイのゲンジ、ライバルプレイのマーシーは「ドラマチック」と思う唯一のデータですが、Kaplan氏自身はゲンジとマーシーのバランスに問題があるとは思っていないとのこと。

また、マップ別の統計情報が欲しいというユーザーに対してKaplan氏は、統計情報にもっと開発時間を費やしたいと思っているとコメント。将来的により良いものにできるように時間を使いたいと答えています。

  • Feedly
  • B!
コメント 0 件

コメントの受付は終了しました。