PTR版オーバーウォッチが1.16.0Bにアップデート!マーシー調整、ゲンジなどのスタン調整

0 オーバーウォッチ   

overwatch

オーバーウォッチのPTR(公開テストサーバー)に新たなアップデートとなるパッチ1.16.0.40293が配信されました。パッチノートは公開されていませんが、公式フォーラムで少し明らかにされています。

更新内容 1.16.0.40293 [10月5日]

マーシー

  • ヴァルキリー(ULT)
    • 発動時にリザレクトのクールダウンをリセットしたり、短縮したりしなくなった。
    • リザレクトの範囲が2倍になった。

ゲンジ

  • 剣を抜いている間にスイングできるバグが発生中。
  • スタンによってULTがキャンセルされない変更は意図した項目。

ソンブラ

  • EMPがトレーニングボットに影響するようになった。

その他

  • 前回のPTRパッチでULT発動時にメーター消費速度が速くなった。
  • ゲンジ、ソルジャー76、ウィンストン、バスティオンがULT発動直後(アニメーション中)にスタンした場合、ULTがキャンセルされないように変更した。

上記項目はテスト中であり、変更される可能性もあります。

おすすめページ オーバーウォッチ攻略データベース

コメント 0 件