PTR版オーバーウォッチが謎の1.9GB、1.19.1アップデート!ドゥームフィスト強化など

0 オーバーウォッチ    

overwatch

オーバーウォッチのPTR(公開テストサーバー)に次期メジャーアップデートとなるパッチ1.19.1.0.42169が配信されています。容量は約1.9GBでしたが、公開されたパッチノートには不具合修正しか記載されていません。

更新内容 1.19.1 [12月14日]

ヒーロー不具合修正

  • ドゥームフィストのロケットパンチが敵の移動アビリティ(ウィンストンのジャンプなど)と衝突した時、誤ったノックバックが発生するバグを修正
  • ドゥームフィストのロケットパンチがダメージを与えるのではなく、敵をすり抜けて移動する原因となったレイテンシ問題を修正
  • ドゥームフィストのロケットパンチの方向が予期せぬ動きをする原因となった問題を修正
  • ドゥームフィストのロケットパンチがダメージを与えるのではなく、ジャンプしてしまう問題を修正
  • ドゥームフィストのロケットパンチにヒットした敵がダメージを受けず、壁に沿って動く問題を修正
  • ドゥームフィストのロケットパンチにヒットした敵が坂道を登るのではなく、傾斜に影響を与える問題を修正
  • ドゥームフィストのロケットパンチ発動時にメイのアイスウォールの近くにいると意図しない動作を引き起こすバグを修正

非公式パッチノート 1.19.1

以下、海外ユーザーが気づいた変更点。公式が掲載しているものではないため、開発が意図しているものではない可能性があります。

  • マーシーのリザレクト発動中に味方がリスポーンすると、リザレクトが完全にキャンセルされる。リザレクト回数は消費されず、すぐに再使用することができる。
  • 蘇生されたキャラクターからボイスラインが再生されることがあるようになった。
  • ゼニヤッタに調和のオーブと不和のオープを付けたターゲットのHPを示すUIが追加された。

    HUD

  • ドゥームフィストはクリオフリーズ中のメイをパンチすることができる。だが、メイが吹き飛ばされるだけでダメージは受けない。(バグの可能性があります。)
    検証
  • ドゥームフィストはロケットパンチでセントリーモードのバスティオンを変形解除、動かすことができる。
    動画
  • ドゥームフィストのロケットパンチでULT発動中のジャンクラットをパンチすることができる。
    画像
コメント 0 件

コメントの受付は終了しました。