オーバーウォッチ:アップデート1.54.0Dが配信!ヒーロー3人の調整が適用 (PC/PS4/SWITCH)

overwatch

本日12月11日、オーバーウォッチのマイナーアップデートとなる最新パッチがPC/PS4/Nintendo Switch向けに配信され、パッチノートが公開されています。

今回のアプデはクライアントは更新されず、パッチはバックグラウンドで適用されます。正常に適用されると、実験モードでテストされていたヒーローバランス調整が正式に適用されます。

OW 更新内容 1.54.0D [12月11日]

ヒーローバランス調整

バティスト

  • イモータリティ・フィールド
    • 耐久値が200から150に減少しました。
  • アンプリフィケーション・マトリックス
    • アルティメットのコストが15%増加しました。

開発者コメント:バティストの最近の強化に伴うバティストの総合的な性能上昇のバランスを保つため、イモータリティ・フィールドの耐久値を下げ、アルティメットのコストを増やしています。

D.Va

  • 全般
    • メックの基礎ライフ/アーマーが400/200から300/300になった。

開発者コメント:タンクとしてのより良いパフォーマンスを発揮できるようにするため、メックのライフに対するアーマーの比率を調整しています。

ラインハルト

  • 全般
    • 基礎ライフが200から250に増加しました。
  • メイン攻撃
    • ダメージが75から85に増加しました。

開発者コメント:回の調整は、敵との距離を詰めた後のラインハルトの前線における存在感を保つことを意図したものです。「ロケット・ハンマー」のダメージを引き上げることで、一部のヒーローを仕留めるのに必要なヒット数を抑えることが目的です。この変更による影響は、引き続き注意深くモニタリングしていきます。

Astro ゲーミングヘッドセット A40TR
Astro ゲーミングヘッドセット A40TR
PS5/PS4/PC対応の高性能ゲーミングヘッドセット
BUFFALO ポータブルSSD 960GB
BUFFALO ポータブルSSD 960GB
PS5/PS4/PC向けの外付け高速ストレージ