オーバーウォッチ:アップデート1.56.0Bが配信!ヒーロー3人を調整する実験モード (PC/PS4/SWITCH)

overwatch

本日1月22日、オーバーウォッチのマイナーアップデートとなる最新パッチがPC/PS4/Nintendo Switch向けに配信され、パッチノートが公開されています。

今回のアプデはクライアントは更新されず、パッチはバックグラウンドで適用されます。正常に適用されると、ヒーローバランス調整をテストする実験モードが開始されます。

OW 更新内容 1.56.0B [1月22日]

エクスペリメンタル(実験モード)

ヒーローのバランス調整をテストする新たな実験モードが開始されました。今回のテストに特定のテーマはありませんが、少人数のヒーロー調整がテストされます。

今回のロールキューは2-2-2です。以下の変更は実験モードにのみに影響します。実験モードは1月25日の朝(PST)まで実施される予定です。

エコー

  • トライ・ショット
    • 装弾数が15から12に減少した。
  • フォーカス・ビーム
    • 持続時間が2.5秒から2秒に短縮された。

開発者コメント:タンクのような高ヘルスのターゲットに対してパフォーマンスが高すぎたため、調整しています。

トレーサー

  • パルスピストル
    • 最小-最大ダメージの減衰が13-23メートルから12-20メートルに調整された。

ゼニヤッタ

  • 調和のオーブ
    • 弾速が120から90に減少した。
  • 不和のオーブ
    • 弾速が120から90に減少した。
    • ダメージ増幅が30%から25%に減少した。

開発者コメント:最近ゼニヤッタは、チーム全体のダメージ出力を増やしすぎていたため、調整しています。新しい弾速は、メインのオープと同じ速度になっています。

実験モードはテストのため、全ての調整が正式に適用されるとは限りません。

Astro ゲーミングヘッドセット A40TR
Astro ゲーミングヘッドセット A40TR
PS5/PS4/PC対応の高性能ゲーミングヘッドセット
BUFFALO ポータブルSSD 960GB
BUFFALO ポータブルSSD 960GB
PS5/PS4/PC向けの外付け高速ストレージ
  • イノリーダー
  • Feedly
  • B!