オーバーウォッチ2のポジティブプレイの取り組み。電話番号で荒らし・チート対策

overwatch 2

オーバーウォッチ2の公式サイトが更新され、「ディフェンス・マトリックス」と名付けられたポジティブプレイの取り組みが明らかにされています。健全な環境やチート対策などについてです。

オーバーウォッチ2のポジティブプレイの取り組み

「ディフェンス・マトリックス」とは

  • すべてのプレイヤーがポジティブな経験をできるような枠組みを策定し、開発し、拡大する。
  • チートや荒らし行為を迅速に特定し排除することで、すべての競技レベルで健全性を確保する。
  • 不正行為に対して毅然とした態度で臨み、ポジティブかつ建設的なプレイヤーの声がコミュニティの中心となるよう、ゲーム内外でより安全なコミュニティを形成する。

SMSプロテクト

SMSプロテクトは、不測の事態でアカウントに不正なアクセスがあった場合、アカウントの所有権を確認するのに役立ちます。また、不正行為を行いアカウントがBAN/一時利用不可となった場合には、SMSプロテクトの存在によって、ゲームへの復帰が難しくなります。

SMSプロテクトによって、不正行為への罰則がより有効なものとなるでしょう。2重のセキュリティを追加するというこの手法は、チートや荒らし行為に対して効果があるとゲーム業界で広く認められており、アカウントの保護にも役立ちます。

2022年10月5日より、コンソールを含むすべてのプラットフォームの全プレイヤーは、「オーバーウォッチ 2」を起動するためにBattle.netアカウントに電話番号を連携させることが義務付けられます。同じ電話番号を複数のアカウントに同時に連携することはできず、1つの電話番号で複数のアカウントを作成することもできません。電話番号は新規アカウント作成時に1度だけ連携でき、プリペイドやVoIPなど特定の種類の電話番号はSMSプロテクトに使用することはできません。

システムデザイン

機械学習と音声の文字起こし

リリース後はさらに「音声の文字起こし」を実装し、検知の精度をより一層高めます。

音声の文字起こしは、通報されたプレイヤーのボイスチャットを一時的に収集し、音声合成プログラムを通じて自動的に文字起こしすることができます。その後、チャットレビューツールによってテキストを分析し、不快な発言があったか確認します。録音された音声ファイルは、テキストに書き起こされた後すぐに削除されます。このファイルは潜在的な迷惑行為を特定することにのみ使用されます。テキストファイルは、音声の書き起こし後、30日以内に削除されます。

ボイスチャットの音声データは長期的に保存されるわけではないため、迷惑行為に遭遇したら直ちに通報していただくようお願いします。

ファーストタイム・ユーザーエクスペリエンス

FTUE(ファーストタイム・ユーザーエクスペリエンス)とは、「オーバーウォッチ 2」リリース後にアカウントを作成した新規プレイヤーのために特別に用意された導入ステップです。

よく聞かれるフィードバックとして「本作はゲーム・モードやヒーローが多すぎて、何から手を付けていいかわからない」という声がありました。そこで、「オーバーウォッチ 2」では新規プレイヤーがゆっくりとゲームに慣れていける仕組みを導入します。初めは使用できるゲーム・モードやヒーローの数などが制限され、徐々にゲームを学ぶことができます。

FTUEの第1フェーズは短く、すべてのゲーム・モードとゲーム内チャットが解放されます。第2フェーズでは、およそ100マッチをかけて初代「オーバーウォッチ」の全ヒーローが解放されます。

「オーバーウォッチ 2」ではライバル・プレイに参加する条件が変更されます。プレイヤー・レベルを撤廃し、新規プレイヤーは一定のレベルに到達する代わりに、クイック・プレイで50勝することでライバル・プレイがアンロックされるようになりました。

ボイスチャットやマッチ・チャットはFTUEの後半になるまでアンロックされないため、迷惑行為をはたらくプレイヤーが直ちに不特定多数の相手に害を及ぼすことはできません。チートや荒らし行為をはたらくプレイヤーが新規アカウントを作ったとしても、FTUEを最後までプレイする必要があり、他のゲーム・モードに入る前に疑わしいアカウントを特定するチャンスとなります。

FTUEは10月5日のリリース日以降に作成されたアカウントのみが対象です。それ以前にプレイしていた方、および「ウォッチポイント・パック」をお持ちの方は、FTUEを体験する必要はありません。

推薦

推薦システムを刷新します。従来の推薦システムは3つのカテゴリーに分かれていましたが、今後は1マッチにつきカテゴリーは1種のみとなり、自分のチームのプレイヤーのみを推薦できます。

高い推薦レベルを持つプレイヤーには、私たちから感謝のしるしとしてバトルパス XPをお贈りする予定

ライバル・プレイのマッチ開始前画面

「オーバーウォッチ 2」ではプレイヤー・レベルが撤廃され、XPはバトルパスのレベルアップに充てられます。また、ライバル・プレイのマッチ開始時に各プレイヤーのスキル・ティアが表示されることもなくなります。

その代わり、プレイヤー名やプレイヤー・アイコンと合わせて表示される「ネームカード」と「称号」という新要素が追加されます。

この変更にはいくつかの理由があります。特に従来のライバル・プレイにおいては、マッチが始まってすぐに味方のプレイヤーの実力を判断し、明示的・暗示的なバイアスを抱いてしまうというマイナスの側面がありました。

ピン・システム

「ピン・システム」とは、「オーバーウォッチ 2」で実装される新たな機能で、ボイスチャットを使わずにチームメイトとコミュニケーションを取ることができます。音声コミュニケーションを強化するとともに、チームとの情報共有のための代替手段を提供するのが狙いです。

また、ボイスチャットに全く参加したくないというプレイヤーも中にはいるので、そのようなプレイヤーにとって有用なシステムとなることでしょう。

一般チャット

ゲームメニューの「一般チャット」は、迷惑行為が頻繁に発生していることが判明したため、ゲームから削除します。一般チャットはもともと重要な機能ではなかったため、ゲームの中心的な機能を損なうことはありません。その他のゲーム内チャットについては、引き続きご利用いただけます。

プレイステーション ストアチケット 1100円~1.5万円
プレイステーション ストアチケット 1100円~1.5万円
PS5, PS4, PS3, PS Vita
SHURE 高遮音性イヤホン
SHURE 高遮音性イヤホン
FPS上級者や元プロゲーマーも愛用するイヤホン