オーバーウォッチ2:PvEより先にPvPを提供!リリース計画を変更

overwatch 2

オーバーウォッチ2のDeveloper Updateが更新され、リリース戦略の変更がアナウンスされました。PvPコンテンツを先に提供するようです。提供=発売なのかはわかりません。

オーバーウォッチ2の発売計画

  • 「オーバーウォッチ2」をより早くプレイできるよう、リリース戦略を変更します。
  • ゲームのPvP機能をPvEシステムから切り離し、PvPをより早く提供できるようにします。
  • これには、5vs5のチーム形式、新ヒーロー、新マップ、新ゲームモード「プッシュ」、ヒーローの大幅なアップデートと刷新、新しいPingシステムなど、多くの新しいゲームプレイの特徴が含まれます。
  • リリース戦略を変更した経緯について。
  • 数年前、私たちはチームの開発リソースをほぼ「オーバーウォッチ2」に集中させることを決定しました。
  • 続編の開発が進むにつれて、ライブゲームに焦点が当てられなくなりました。
  • それは、定期的にコンテンツを提供することで、ゲームをサポートするという当社のコアバリューの1つを実現できなくなることを意味します。
  • リリース計画の変更により、私たちはライブゲームに頻繁にPvPコンテンツを配信することができるようになりました。
  • 今週から「オーバーウォッチ2」のクローズド・アルファが開始されます。Blizzardのスタッフ、OWLプロプレイヤーなど限定です。
  • 4月下旬には初のクローズドPVPベータを開始します。
  • 最初のベータテストに続き、年内には追加のパブリックPvPベータテストも計画されています。
  • これからは私たちの計画について、より頻繁に最新情報が提供されていきます。
  • 今年はオーバーウォッチにとってエキサイティングな年になるでしょう。
The Art of Overwatch, Volume 2 (英語版)
The Art of Overwatch, Volume 2 (英語版)
アートブック第2弾
オーバーウォッチ ねんどろいど フィギュア
オーバーウォッチ ねんどろいど フィギュア
全15種