PS4/PC:誰でも参加できる「バイオ レジスタンス」のオープンベータが実施中!非対称対戦サバイバルホラー

0 プレイステーション     

バイオハザード

2020年4月3日に発売される「バイオハザード RE:3」に収録されるオンラインモード『バイオハザード レジスタンス』のオープンベータが実施中です。

オープンベータは3月27日から実施されていましたが、不具合により数時間で中止。3月31日から再開されています。

「バイオ レジスタンス」オープンベータ

開催期間

  • 2020年4月3日16時まで(日本時間)

ダウンロード

不具合が発生するクライアントをインストールしている場合はアップデートしてください。PS4版はバージョン1.01以降にする必要があります。

ゲーム内容

人体実験を執り行う実験者《マスターマインド》(1人)、または拉致された被験者《サバイバー》(4人)のいずれかを操作し、手に汗握る攻防を体験することができます。

マスターマインド向けの説明

勝利条件:タイムカウントを0にして脱出を阻止する。
サバイバーに攻撃したり、瀕死にさせることなどでタイムカウントが減少。逆に、クリーチャーが倒されたり、罠を解除されるとタイムカウントが増加。

  • タイムカウントが0以下になるとオーバータイムに突入。タイムカウントが0以下のまま一定時間経過すると脱出を阻止できます。
  • MAPを把握することがこのゲームを楽しむ近道。MAP画面を表示したままでもプレイが可能です。
  • 使用している監視カメラがサバイバーの妨害により無効化された場合、L/Rスティックを素早く動かすと機能の回復が早くなります。
  • スレイブ化したゾンビからはどんな時でもL3ボタン+R3ボタンでスレイブ化を解除できます。

カメラ

サバイバー向けの説明

勝利条件:タイムカウントを0になるまでに脱出する。
クリーチャーを倒したり、条件を達成することでタイムカウントが増加。逆に、攻撃を受けたり、罠にかかるとタイムカウントが減少する。

  • 仲間が重要アイテムを手に入れたり、目的が更新されたりすると画面左上のインフォメーションが表示されます。。
  • 第1エリアでは3つのキーアイテムを集めるだけでなく、4人が揃わないと扉は開きません。
  • 第2エリアでは「警備員ゾンビ」を倒してセキュリティカードを手に入れた後、3つある「警備装置」を解除しなければなりません。
  • 第3エリアでは「赤いバイオコア」を3つ破壊しなければなりません。
  • アンブレラクレジットは誰かが取得すると、他のサバイバーも同じ額のクレジットが手に入ります。
  • 打撃系武器は使用しているうちに耐久度が消耗していきますが、「リペアキット」を所持していれば耐久度が0になった時に自動修復することができます。
  • ときおり出現するリュックサックを背負ったゾンビ。このゾンビは倒すと強力な武器やアイテムが手に入る「ボーナスゾンビ」です。
  • 最大の脅威タイラント。とにかく、逃げることをお勧めします。
  • サバイバーのスキルは汎用性の高い「パーソナルスキル」と、ここぞという時に役立つ強力な「フィーバースキル」の2種類があります。
  • 銃で監視カメラの耐久度を0にすることで一定時間無効化することが可能です。
  • ゾンビの攻撃を受け続けると感染状態となります。「ブルーハーブ」や「感染治療スプレー」を使用して感染状態を治療しましょう。

ミッション

  • Feedly
  • B!
コメント 0 件

※英数字の仮想IDが表示されます。
※コメントがすぐに表示されない場合、自動でスパム認定されている場合があります。
※他人が不快になるコメントはお控えください。