グランツーリスモSPORTのオープンベータが全世界で実施!一部データは製品版に引き継ぎ

0 プレイステーション    

グランツーリスモ

10月19日(木)発売予定のPS4ソフト「グランツーリスモSPORT」のオープンベータテスト(期間限定体験版)がアナウンスされました。ベータは日本を含む、全世界で実施されるとのこと。

グランツーリスモSPORT ベータテスト

日程

  • 2017年10月9日16時~2017年10月13日0時 (日本時間)

参加方法

  • 期間中、PS Storeから「グランツーリスモSPORT」ベータ版をダウンロードすることで参加可能。

プレイ可能な主なコンテンツ(一部機能は制限)

  • スポーツモード
  • キャンペーンモード
  • アーケードモード
  • ロビー
  • スケープス
  • リバリーエディター
  • ソーシャル機能

参加特典(製品版へのデータ引き継ぎ)

  • ゲーム内クレジット(上限あり)
  • マイレージポイント(上限あり)
  • 獲得したガレージカー(上限あり)
  • その他(ゲーム内でシェアされたフォトやリバリーセットデータといったオンライン上のコンテンツも製品版に引き継がれる予定です)

注意事項

  • 本テストにご参加いただくには、PlayStation®4とオンラインへの接続環境が必要です。
  • PlayStation®Plusに加入していなくても、オンラインマルチプレイがお楽しみいただけます。
  • サーバテストなどにより、ゲームがプレイいただけない時間が生じる場合があります。
  • サーバメンテナンスなどの情報は、ゲーム内のニュースと公式サイト「グランツーリスモ・ドットコム」を通じてお知らせいたします。

製品版について

「グランツーリスモ」シリーズ最高のクオリティを実現すると同時に、"モータースポーツを生まれ変わらせる"ことを目指すリアルドライビングシミュレーター。

本作にはロードカーやオリジナルカーを合わせて、140台のクルマを収録。 世界の自動車メーカーが「グランツーリスモ」オリジナルのクルマをデザインするコラボレーションプロジェクト「ビジョン グランツーリスモ」のマシンも、前作『グランツーリスモ6』から舞台を移し、継続して登場します。

本作のキャンペーンモードはドライビングゲーム初心者でもゼロから技術を学ぶことが可能。最終的には大きなレースイベントに出場できるまでのスキルを身につけることができる、体験型の大規模オフラインコンテンツとして収録されます。

また、アーケードモードに専用モードの「VRドライブ」を用意。360度全方位の3D空間が体験できるPS VRに対応しており、本物のインテリアに包まれたドライバーズシートに座ったような感覚で、1対1のレースが楽しめます。

【早期購入特典「ボーナスカーパック」に収録される3台のクルマ】
マツダ LM55 ビジョン グランツーリスモ (Gr.1) / 日産 GT-R ニスモ GT3 N24 シュルツモータースポーツ / 三菱 ランサーエボリューション ファイナルエディション Gr.B ラリーカー

ソフト概要

  • タイトル
    グランツーリスモSPORT
  • ジャンル
    リアルドライビングシミュレーター
  • 機種
    PS4, PSVR
  • 発売日
    2017年10月19日発売
  • 価格
    通常版:希望小売価格6,900円(税抜)
    初回限定版:希望小売価格9,900円(税抜)
  • 予約

おすすめページ PSVR情報データベース

コメント 0 件