PS4:日本が舞台の侍オープンワールドアドベンチャー「Ghost of Tsushima」が発売決定!

0 プレイステーション 

GOT

PGW2017のソニーカンファレンスにて、長崎県の対馬が舞台となるオープンワールドアドベンチャー「Ghost of Tsushima」が発表されました。発売日は未定。

Ghost of Tsushima(ゴースト オブ ツシマ)が発表

本作の開発を手がけるのは、アメリカの開発会社Sucker Punch Productions(サッカーパンチプロダクションズ)です。Sucker Punchは「inFAMOUSシリーズ」などを開発しているゲーム会社です。

Ghost of Tsushimaの舞台は1274年の日本、対馬となるようでサムライがオープンワールドのマップを探索するアドベンチャーゲームとなるようです。開発期間は既に3年を要しているとのこと。

対馬 - Wikipedia

鎌倉時代の日本は、2度にわたる元(モンゴル帝国)とその属国高麗による侵略(元寇)を受けた。対馬はその最初の攻撃目標となり、史上最大の受難を迎えることとなった。

1274年(文永11年)、蒙古・漢兵25,000人、高麗兵8,000人および水夫等6,700人は、高麗が建造した艦船900隻に分乗し、10月5日佐須浦・小茂田浜に到した。

この大軍に対し宗助国は一族郎党80余騎を率い果敢に迎撃したが、圧倒的な兵力差により勇戦及ばず全員玉砕した。この受難を小茂田浜神社で伝えられている。これが対馬における文永の役である。

コメント 0 件