PS5 純正の新コントローラーEdgeが発売決定!カスタマイズ可能・背面ボタン付き

プレステ5

PS5用の純正新コントローラー「DualSense Edge ワイヤレスコントローラー」が発表されました。幅広いカスタマイズが可能とのこと。発売日・価格は未定。

純正のPS5新コントローラーEdgeが発売決定

SIEが開発する「DualSense Edge ワイヤレスコントローラー」という商品が明らかにされました。カスタムコントロールの作成を可能にすることでゲームプレイに“Edge”(優位)を持たせるよう設計されているとのこと。

DualSense Edgeは、スティック感度やデッドゾーンを設定したり、スティックを交換したり、背面ボタンにボタン入力を割り当てたりできるようです。

機能

幅広いカスタマイズが可能なコントロール

特定のボタン入力をリマッピングまたは無効化したり、スティックの感度とデッドゾーン(ゲーム内でアナログスティックが認識されるまでの移動距離)を調整してエイムを微調節したりすることによって、DualSense Edge ワイヤレスコントローラーを自分だけのものにすることができます。

さらに、トリガーごとに移動距離とデッドゾーンを好みに合わせて調整できるオプションを用意しています。例えば、対戦型FPSゲームではトリガーの移動距離を短くしてより速い入力を、レースゲームではデッドゾーンを短くして正確なスロットル制御を、といった具合に手動で調整することが可能です。

複数のコントロールプロファイルが保存可能

理想のコントロール設定を見つけたら、それを独自のプロファイルに保存してその都度切り替えることができます。DualSense Edge ワイヤレスコントローラーがあれば、『ゴッド・オブ・ウォー ラグナロク』で北欧の神々に挑むときも、オンラインのバトルロイヤルでライバルに挑むときも、つねに自分の好みのコントロール設定でゲームを楽しむことができます。

コントローラー上のユーザーインターフェース

専用のFnボタンにより、ゲーム内のアクションに集中しながら簡単にセットアップを調整できます。あらかじめ設定したコントロールプロファイルの素早い切り替え、ゲーム音量やチャットバランスの調整、そしてコントローラープロファイル設定メニューへのアクセスにより、ゲーム中に新しいコントロールの設定をしたり、試したりすることが可能です。

変更可能なスティックキャップと背面ボタン

3種類のスティックキャップ(スタンダード、ハイドーム、ロードーム)を交換することで、グリップ力と安定性を維持しながら、ゲーム中の快適な操作を可能にします。また、変更可能な背面ボタン(ハーフドームとレバー)には、すべてのボタン入力から割り振ることができるため、必要な操作に指先からアクセス可能です。

プレイステーション5

交換可能なスティックモジュール

コントローラーのスティックモジュールをそれぞれ交換することで、より長く遊ぶことができます(交換用スティックモジュールは別売りです)。

DualSense™ ワイヤレスコントローラーの機能を内蔵

DualSense Edge ワイヤレスコントローラーは、DualSense ワイヤレスコントローラーの特徴であるハプティックフィードバック、アダプティブトリガー、内蔵マイク、モーションコントロールなど、これらの機能に対応するゲームをプレイする際には、変わらない快適さと没入感でゲームを楽しめます。

エッジ

プレイステーション ストアチケット 3,000円
プレイステーション ストアチケット 3,000円
オンラインコード
プレイステーション ストアチケット 10,000円
プレイステーション ストアチケット 10,000円
オンラインコード