PS5の初週販売台数は11.8万台に。2006年のPS3 8.1万台を少し超える

プレイステーション   

PS5

明らかにすくないPS5の出荷と転売ヤーの増加により購入が困難になっていますが、先程ファミ通よりPS5の日本国内における初週販売台数が明らかにされました。

PS5の初週販売台数は11.8万台

ファミ通調べによる次世代機の国内初週販売速報が公開。
ファミ通によると、PS5は発売4日間で118,085台、Xbox Series X|Sは発売6日間で20,534万台販売したと明らかにしています。

PS5の集計期間は2020年11月12日~11月15日の4日間で、通常版とデジタル・エディションの合計値となります。

一番人気となったPS5ソフトは「Marvel’s Spider-Man: Miles Morales(スパイダーマン:マイルズ・モラレス)」で、18,640本売り上げたとのこと。次に「Demon’s Souls」が18,607本だったそうです。

ちなみに、PSVR初週は約5.1万台、海外より遅れて発売されたPS4初週は約32.2万台、物売るってレベルじゃなかったPS3は約8.1万台だったようです。

修正:記事初出時、PS3の販売台数が間違っていました。お詫びして訂正いたします。

Marvels Spider-Man: Miles Morales
Marvels Spider-Man: Miles Morales
人気PS5ソフト
デモンズソウル
デモンズソウル
人気PS5ソフト