PS5:日本の販売台数2020年-2021年11月まで。最近の倍率は上昇

PS5

PS5が発売されて1年以上が経過しましたので、日本の販売台数をまとめてみました。現在PS5の在庫はゼロですので、販売数=出荷数とも考えられます。

PS5販売台数

販売台数はファミ通が発表しているデータを引用します。台数はPlayStation 5とPlayStation 5デジタルエディションの合計値です。

  • 集計期間:2020年11月12日~2020年11月29日(2.5週分)
    • 201,435台
  • 集計期間:2020年11月30日~2020年12月27日(4週分)
    • 53,715台
  • 集計期間:2020年12月28日~2021年1月31日(5週分
    • 72,420台
  • 集計期間:2021年2月1日~2021年2月28日(4週分)
    • 95,289台
  • 集計期間:2021年3月1日~2021年3月28日(4週分)
    • 157,352台
  • 集計期間:2021年3月29日~2021年4月25日(4週分)
    • 78,567台
  • 集計期間:2021年4月26日~2021年5月30日(5週分
    • 123,272台
  • 集計期間:2021年5月31日~2021年6月27日(4週分)
    • 76,533台
  • 集計期間:2021年6月28日~2021年7月25日(4週分)
    • 58,979台
  • 集計期間:2021年7月26日~2021年8月29日(5週分
    • 78,019台
  • 集計期間:2021年8月30日~2021年9月26日(4週分)
    • 76,615台
  • 集計期間:2021年8月30日~2021年9月26日(4週分)
    • 76,615台
  • 集計期間:2021年9月27日~2021年10月31日(5週分
    • 85,712台
  • 集計期間:2021年11月1日~2021年11月28日(4週分)
    • 28,324台

2021年11月28日までの日本の販売台数は合計118万6,232台。PS5はライバル機のXbox Series X/Sに負けないために、欧米重視で出荷されていますが、日本への出荷はこの1年間特に増えていないようです。

2021年11月は半導体不足の影響で生産台数が減ったのだと思われます。ノジマオンラインは抽選倍率を公開してくれていますが、2021年1月時点で100倍程度、2月50倍、3月30倍、4月20倍、5月30倍、6月20倍、7月20倍、8月30倍、9月20倍程度、10月60倍程度、11月80倍程度とのこと。生産減少により、最近はまた倍率が上がっています。

4週分の月は少なく、5週分の月は若干多い。3月と5月は何故か他の月よりも多いですが、不定期で抽選販売をしている店舗がこの月にたまたま重なったのかもしれません。

保管されていた在庫が放出された初回の集計を除くと、2020/11/30~2021/11/28の364日間98万4,797台を日本で販売(出荷)しています。平均1週間で18,938台、平均30日間で81,164台となります。

プレイステーション ストアチケット 3,000円
プレイステーション ストアチケット 3,000円
オンラインコード
プレイステーション ストアチケット 10,000円
プレイステーション ストアチケット 10,000円
オンラインコード