PS5対応 M.2内蔵SSDはCrucial P5 Plusが人気!ヒートシンク+1TBで2万円以下

プレイステーション5

PS5対応のM.2 SSDも増えてきましたが、現在人気なのは「Crucial P5 Plus」のようです。メーカーのPS5動作確認済みモデル。

PS5対応 M.2 SSD Crucial P5 Plus

大手メーカーのCrucialが昨年発売したP5 Plusというモデルが現時点ではおすすめのようです。Amazonで購入できます。

1TBモデルは昨年発売された時の価格は約23,000円でしたが、最近15,300円まで価格が下がってきています(記事執筆時点)。3万円を超えますが2TBモデルもあります。

ただこちらはヒートシンクが搭載されていないため、別途ヒートシンクを購入する必要があります。大手メーカーのCFDが発売しているPS5対応のM.2-2280 SSD用 ヒートシンクがおすすめです。Amazonでは価格1,495円(記事執筆時点)。

Crucial P5 Plus 1TB」と「CFD M.2-2280 SSD ヒートシンク」を購入しても2万円を超えません。

プレステ5

Crucial P5 Plus 1TB」はPS5が求める性能に準拠しているモデルです。最大読出速度 6,600MB/秒、最大書込速度 4,000MB/秒、保証期間5年。

CFD M.2-2280 SSD ヒートシンク」はPS5の増設ストレージベイの規定(11.25mm)に収まるスリムタイプヒートシンクです。

ssd
Crucial P5 Plus 1TB SSD PS5が求める性能に準拠 PCIe Gen4 (最大転送速度 6,600MB/秒) NVMe M.2 (2280) 内蔵 5年保証 CT1000P5PSSD8JP 国内正規保証品
PS5対応
ヒートシンク
シー・エフ・デー販売 M.2 ヒートシンク スリムタイプ 両面実装対応 高冷却設計 サーマルパッド付属 M.2 2280 SSD CFD Gaming HSN-TITAN
PS5対応