ラトックからHDMIオーディオ分離器が発売!PS5/ARC対応・光デジタル/3.5mm端子搭載

HDMIオーディオ分離器

国内メーカーのラトックシステムより、 HDMI信号を光デジタルやアナログで出力できるHDMIオーディオ分離器が発売されました。

ラトックシステムのHDMIオーディオ分離器

HDMI信号を「映像」と「音声」に分離できるHDMI音声分離器がラトックシステムより発売されました。

参考価格は4,980円(税込)。Amazon楽天市場で購入できます。

HDMIオーディオ分離器

本製品は、HDMI信号から音声を分離して、「光デジタル」「アナログ(3.5mmステレオミニ)」で出力することができます。また、テレビ音声が分離できる「ARC」モードにも対応しています。

映像は4K 60Hz、1080p 240Hzで出力可能。光デジタル出力は「Dolby Digital」「DTS™」にも対応しています。ラトックシステムはASTRO MixAmp、PlayStation®5、Xbox™ Series X/S、Nintendo Switchの動作確認済み。

[活用例1]ミックスアンプ等と組み合わせてゲームを楽しむ

PS5やXbox Seiries X/Sといったゲーム機は本体から光デジタル・アナログ出力ができません。ですが本製品を経由すれば、HDMI出力のゲーム音声を「光デジタル」「アナログ(3.5mmステレオミニ)」で出力し、より迫力のあるサウンドを楽しむことができます。

本製品はASTRO MixAmpでの動作も確認済み。ゲームとボイスチャットの音量を調節したり、FPSゲームの足音が聞こえやすくなるようカスタマイズするなど、様々な場面で活躍します。

光デジタル端子

[活用例2]ヘッドホンやアンプ等と組み合わせてテレビ/映画を楽しむ

本製品は、「ARC」モードにも対応。ARC対応テレビの音声をアンプやスピーカーに出力することができます。「AAC 5.1ch」にも対応しており、地上波の音楽番組やスポーツ中継などを、より躍動的なサウンドで楽しむことができます。

また本製品は、スイッチで簡単に出力機器が切り替えられます。例えば、昼はアンプに切り替えて皆でわいわい映画を楽しむ。夜はヘッドホンに切り替えて一人でゆったり映画を楽しむ。わざわざケーブルを差し替えることなく、状況に応じた機器で楽しむことができます。

国産

製品の特徴

  • 4K60Hz/ARC対応のHDMIオーディオ分離器
  • 外部音声出力は「光デジタル」「アナログ」の2系統
  • PS®5やXbox™からアンプに出力可能
  • ASTRO® MixAmpで動作確認済み
  • 4K60Hz / 1080p240Hzにも対応
  • テレビからの音声をアンプへ出力する「ARC」に対応
  • (HDMIでの音声出力時)Dolby Atmos®、DTS:X® 対応
  • ヘッドホン/アンプを簡単切替
  • HDCP2.3、HDR10に対応
  • Fire TVやApple TVなどにも対応

発売情報

対応機器 HDMI出力端子を搭載した映像機器、家庭用ゲーム機、パソコン
価格 オープン
参考価格 4,980円(税込)
接続コネクタ 入力:HDMI タイプA x1
出力:HDMI タイプA x1、光デジタル(S/PDIF 角型)x1、3.5mmステレオミニx1
購入 Amazon楽天市場
プレイステーション ストアチケット 1100円~1.5万円
プレイステーション ストアチケット 1100円~1.5万円
PS5, PS4, PS3, PS Vita
SHURE 高遮音性イヤホン
SHURE 高遮音性イヤホン
FPS上級者や元プロゲーマーも愛用するイヤホン