PS4/PC:戦国時代が舞台のフロム新作アクション「SEKIRO(隻狼): SHADOWS DIE TWICE」発表

セキロ

Xbox E3カンファレンスにて、フロム・ソフトウェアとActivisionのタッグがおくる完全新作アクション・アドベンチャー『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』が発表されました。日本向けにもトレーラー、公式サイトが公開されています。

SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE

ストーリー

時は戦国。
雪深い峠を越えた先に、華名の国はある。
「剣聖」華名一心が、わずか一代で国盗りをして興した、北国の雄である。
だが、その華名は存亡の危機にあった。

一心の孫である 華名の将は、窮状を憂い、自らの手勢に密かに告げた。
「もはや、寄せ手から華名を守るための、尋常の術はない」
「今こそ、あの皇子が必要だ」

かくて皇子は囚われとなる。
皇子というが、その身は天涯孤独。家族も家臣もなにもない。
ただ一人の忍びを除いては…。

これは、寄る辺なき、孤独な主従の物語である。

ソフト概要

  • タイトル
    SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE
  • ジャンル
    アクション・アドベンチャー
  • 機種
    PS4, XB1, PC
  • 発売日
    2019年初頭
  • 価格
    未定
  • 開発/共同開発
    フロム・ソフトウェア / Activision Publishing, Inc.
コメント 0 件

コメントの受付は終了しました。