労働ゲーム「トゥモロー チルドレン フェニックス エディション」が2022年後半発売!

トゥモローチルドレン

The Tomorrow Children(トゥモロー チルドレン)の復活版の発売時期が2022年後半に決定したとアナウンスされました。

トゥモロー チルドレン フェニックス エディション

復活するトモチルは不死鳥版となり『トゥモロー チルドレン フェニックス エディション』という名称で発売されます。

アナウンストレーラーも公開されました。対応機種はPS5/PS4、発売日は2022年、価格は不明。

トモチルは世界中の人と協力して1つの街の文明を発展させていく労働ゲームです。

「トゥモロー チルドレン フェニックス エディション」にはゲームシステムの変更・改善、新たな島、新アイテムなどの様々な新要素が追加されているとのことです。

ストーリー

1967年、ある国家が秘密裏に遂行していた科学実験が失敗。その結果、人の肉体と意識が溶けて固まった真っ白い物体“ボイド”が地球上を覆い、自然・文明・生命体といったあらゆるものを消し去ってしまった。

わずかに生き残った人類は少女の姿をした生命体“プロジェクションクローン”を開発し、この生命体に文明再建の運命を託すのであった。

ゲームの特徴

  • 自由に変形できる地形。道具を使って穴を掘ったり、階段を作ったり、世界を破壊したりすることができる。
  • 大規模マルチプレイでの協力プレイ。
  • 建物、砲台、電撃タワーの建設や、植木など、自分好みの街を作ることができる。
  • 暗い洞窟の中の小さなクモから巨大な怪獣まで、さまざまなクリーチャーとの戦い。
  • ロケットランチャー、砲台、ホバータンクなどで街を守る。
  • ボイドパワーを使って、瞬時に地形を作ったり掘ったりすることができる。
  • 40以上のシュールな島を探索して、宝物や資源、謎のクリーチャーを発見できる。
  • 想像力に富んだネオ・ソビエト連邦の未来を体験できる。
  • VoidKaを飲んで、キャラクターにユニークな能力を与えることができる。
  • 世界の人口を増やして町を復興しよう!
プレイステーション ストアチケット 3,000円
プレイステーション ストアチケット 3,000円
オンラインコード
プレイステーション ストアチケット 10,000円
プレイステーション ストアチケット 10,000円
オンラインコード