The Tomorrow Children発売は2022年を目標!基本無料ではなく買い切り型

トモチル

復活が発表された「The Tomorrow Children(トゥモロー チルドレン)」は2022年の発売を目標にしているようです。※目標です。

The Tomorrow Children(トゥモロー チルドレン)

ファミ通IGNに開発者インタビューが掲載されています。インタビューでは、権利譲渡についてや発売目標などについて語られています。

The Tomorrow Childrenは、SIE発売/Q-Games(キュー・ゲームス)開発で2016年9月に価格2,700円で先行発売されました。SIEの方針で10月に基本無料版が発売されました。(基本無料版は先行発売前からアナウンスされていました。)

2017年11月にサービス終了。サービス終了後、開発のQ-GamesはIPの権利を所有しているSIEに、何度も権利の譲渡について根気よく交渉していたようです。結果、2021年に権利譲渡が決定し、The Tomorrow Childrenの復活がアナウンスされました。

Q-Gamesによると、新The Tomorrow Childrenは2022年の発売を目標にしているとのこと。目標なので2023年に発売される可能性もあります。基本無料ではなく買い切り型での発売を予定されています。

現在はシステムを調整したり、機能を追加したりしている模様。最初はPS4向けに発売予定。Nintendo Switch版などについては、PS4版の売れ行きとユーザーの要望次第みたいです。

Amazonギフト券
Amazonギフト券
今ならチャージで最大2.5%ポイント
プレイステーション ストアチケット 1100円~1.5万円
プレイステーション ストアチケット 1100円~1.5万円
PS5, PS4, PS3, PS Vita