Apex Legends:シーズン11の追加情報!アッシュの細かい仕様/新マップは漁夫対策/他

エイペックス

Apex Legends(エーペックスレジェンズ)のシーズン11(エスケープ)の先行体験がメディアなどに提供され、そこから公式で発表されていない内容もいくつか明らかになっています。

Apex シーズン11の追加情報

新レジェンド:アッシュ

パッシブスキル

  • 直近に発見したデスボックスの位置がマップ上に一定時間表示される。
  • 別チームが倒したデスボックスに触れることで、アタッカー(倒したプレイヤー)の位置を見つけることができる。
  • アタッカーの位置を知るのは、デスボックス1つにつき一回という制約はある

戦術アビリティ

  • 回転する罠を投げて直接当てるか、もしくは広がった罠の範囲に入ってきた敵にダメージを与え、罠の周辺の敵を一定時間拘束することができる。
  • ホライゾンのアルティメット“ブラックホール”に似た性能で、拘束中は射撃や移動は可能だが、拘束から抜けようとすると引き戻されたり、動きが遅くなってしまう。
  • 敵プレイヤーが効果範囲内に存在した場合は数秒間移動速度を低下させることができ,存在しない場合でも約5秒間,破壊不能のトラップとして効果が残り続ける。
  • ダメージは20,クールダウンは25秒

アルティメットアビリティ

  • 一方通行のポータルを作り出し、ターゲットに向けて瞬時に移動できる
  • レイスとは違い、その場から動かずに、目的の地点へと一瞬でポータルを繋げることができる
  • 発動時にアッシュはポータルへと入ってしまう仕様
  • 目標地点にすばやく移動できるという点は、敵との距離を詰めたいときや、もしくは離れたいとき、敵の裏を取ったりする際など多くの場面で活躍する。
  • ポータルは約12秒程度で消滅する
  • クールダウンはざっくりと計測して約200秒。

キャラクター

  • アッシュのカタナは『タイタンフォール2』の彼女の機体であるローニン型タイタンにインスパイアされたもの。
  • アッシュは(シーズン5のあたり)から「アッシュをめちゃくちゃクールなレジェンドにするにはどうすればいいだろう?」と話し合っていました。

新マップ:ストームポイント

  • グラビティキャノンは、空中にいるあいだは各キャラクターのアビリティや射撃などはできるが、使用時は音で敵に気づかれてしまったり、着地後は硬直があるため、待ち伏せする敵には注意が必要。トライデントは通れない
  • キングスキャニオンにしてもワールズエッジにしても、そしてオリンパスの開発初期ぐらいまで、『Apex Legends』のリリース前に開発が行われた。
  • ストームポイントは、『Apex Legends』がローンチした後にイチから取り掛かった最初のマップになります。なので、Apex Legendsリリーズ後の問題となった漁夫などをいかに対処するか、解消できるかといったことに取り組んだ
  • 漁夫対策でヴァルキリーのアルティメットを使用して大きな障害物を超えられない場所もある。

新武器:C.A.R. SMG

  • 使用感としてはR‐99に近いが、1発のダメージは高い分、より精密なリコイル制御が必要になるといった具合だった。
  • 大きなリコイルはヘビー武器に由来していて、オルタネーターやR-99よりは当てにくいけど、プラウラーほどではない。一方でヒップファイア(ADSせずに腰だめで撃つこと)はライト武器系の挙動です
  • ダメージはボディが13、ヘッドが20と「R-99」と「ボルト」の中間だった。

その他

  • トリプルテイクがエネルギーアモの通常武器(マークスマン)に変更。
  • オリンパスのときにあったマップ探索モードは今回はない
  • ランクシーズンは日本時間11月3日から12月22日まではストームポイントで、12月22日から2022年2月9日まではワールズエッジとなる予定。

当ページの内容は公式が発表したものではなく、メディアが公開した内容です。なので、メディアが勘違いしている場合や先行体験で不具合が発生していた場合は情報が間違っているということになります。

Funko Pop! Games - Pathfinder
Funko Pop! Games - Pathfinder
フィギュア
Apex Legends パスファインダーズ・クエスト
Apex Legends パスファインダーズ・クエスト
公式アートブック(日本語)

おすすめページ Apex Legends 攻略・データ記事一覧

  • イノリーダー
  • Feedly
  • B!