BF2042:7月6日アップデートのパッチノート情報!バランス調整・改善など

ツイート B! はてブ BF2042  , , ,

battlefield 2042

BF2042の公式サイトが更新され、PC/PS5/PS4/XBOX向け最新アップデート(1.1.0)のパッチノートが公開されました。アップデートは7月6日17時に配信予定です。

BF2042 更新情報 7月6日

以下のパッチノートの文章は公式サイトの文章をほぼそのまま掲載しています。
緑文字は不具合修正項目です。

一般

  • 現在オンラインになっているフレンドの数を表示する新しいウィジェットがメインメニューに追加されます。また、オンラインのフレンドの数は「ソーシャル」タブに直接表示されるようになりました。
  • ボイスチャットオプションで、ボイス入力に使用しているデバイスが表示されるようになりました
  • ゲームの起動時にコントローラーから入力ができなくなる事例を一部修正。
  • パーティーリーダーが既に次のゲームに参加している際に、ロビーの「パーティーリーダーがゲームを選択します」画面から抜け出せなくなる問題を修正しました。これでフレンドはいつでも一緒です!
  • コントローラーの代替スキームを使用する際に、メニューに「割り当てなし」または「未設定」のテキストが表示されなくなりました
  • パーティーリーダーのアイコンがソーシャルメニューに追加されました
  • ビークルの3人称カメラ 視野角(FOV)のカメラ設定が、再度カメラオプションをサイクルしなくても即座に適用されるようになりました
  • パーティーにいる間に分隊を変更すると、ボイスチャット(VoIP)の設定がパーティーに自動的に定められるようになりました
  • キルログで、「キル数の表示」が「すべて」に設定されていた場合に、すべてのキルが表示されなかった場合がありました。こちらでは、すべてのキルが正しく表示されるようになっています。
  • メニューをスクロール中に武器チャームが常に武器に表示されるように変更しました
  • ボーナスミッションに正しい有効期限が表示されるようになりました
  • 「Portal」のマッチをプレイしたあとに、バトルパス報酬のラウンド終了のビジュアルがスキップされることはなくなりました
  • カタログ内のチャームをプレビューする際に、ズームボタンが正しく機能するようになりました
  • プレビューメニューで、ズームイン/ズームアウトがスムーズになりました
  • タグ内で、テイクダウンしたプレイヤーのアイコンが重なって表示される問題を修正。
  • 過去にクリアしたチャレンジで正しく手に入らなかった報酬がさかのぼって手に入るようになりました
  • 新しいXPイベントがさらに追加されました:
    • 新しいパイロットキル ボーナスイベント - 航空機のパイロットを狙撃してキルすると発生します
    • 新しい地雷解除イベント - アクションで敵の対戦車地雷を解除すると発生します
    • 修理アシスト - 自分が最近修理した乗り物に乗っている誰かが、その乗り物で敵をキルした際に発生します
  • スポットアシストのXP報酬を10XPに引き下げました
  • マッチのプレイヤーの選択方法がより一貫性を持つようになりました
  • プレイヤーのアイコンとライフバーの状態が変更した際、その更新が速くなりました
  • カメラ全体のエクスペリエンスをスムーズにするため、各種変更を行いました
  • キルカードにいくつかの改善が行われました:
    • キルカード上に周囲または接近中のレシーバーのリストが表示され、キルを行ったプレイヤーの位置も確認できるようになりました。
    • キルに関わるアシストがない場合、キルカード上でアシストは表示されません
    • キルカードが画面に表示される時、またはキルカードを非表示化もしくはスキップした時のアニメーションが表示されるようになりました

Battlefield Portal

  • ウェブビルダーに新しいゲームプリセット「エア・シューペリオリティ」と「グラウンド・シューペリオリティ」が追加されました
    • エア・シューペリオリティとグラウンド・シューペリオリティのゲームモードでは、ビークルの数を調整できます
  • クラシック時代のマップで、AI兵士がハシゴを登る能力が向上しました
  • アンダーバレルのアタッチメントを、弾薬箱で想定通りに再補給できるようになりました
  • 「制限」タブにレンジャーを追加しました
  • テレポーテーションアクションブロックがHQ内で使用できるようになりました

オーディオ

  • 以下の新しいユニークキャラクターボイスが追加されました:
    • 「バトルフィールド 1942」イギリス工兵
    • 「バトルフィールド 1942」アメリカ対戦車兵
    • 「バトルフィールド 1942」ドイツ工兵(通称:ギュンター)
  • 「バッドカンパニー 2」と「バトルフィールド 3」の分隊以外の兵士に音声が追加されました

マップ

  • 既存のマップ(バルジの戦い、エルアラメイン、カレイドスコープ、マニフェスト)に4つの特小レイアウトを追加しました。新ビークルTDMのエクスペリエンスを作成するのに最適ですが、チームデスマッチやフリー・フォー・オールモードにも使用できます
  • クラシック時代のマップにおいて、地形やプロップ、コリジョンの問題を解決するため、いくつかの修正。

修飾キー

  • 乗員席の修飾キーを追加しました:乗員席を無効にすると、乗り物の上限数が増加します。
  • 乗員席の有効/無効を切り替えるオプションを追加しました
  • 乗り物の最大ライフ倍率修飾キーの設定を追加しました
  • 武器用無限マガジンの修飾キーを追加しました
  • 投擲アイテムの投射速度倍率修飾キーを追加しました

ルールエディター

  • 乗り物の名前を比較の値ブロックとビークル名選択リストブロックを追加しました
  • 乗り物向けに、乗車状態 位置の値ブロックを追加しました
  • 乗り物向けに、乗車状態 方向の値ブロックを追加しました
  • 搭乗している全プレイヤーのアレイの値ブロックを追加しました
  • 乗車状態 リニア速度の値ブロックを追加しました
  • エア・シューペリオリティとグラウンド・シューペリオリティのエクスペリエンスで、コントロールポイントを有効/無効化するオプションを追加しました
  • コントロールポイントを取得の値ブロックを追加しました
  • エラーログのエラーレポートで追加のペイロードを送信できるようになります
  • ロジックエディターでカスタムエラーレポートを送信する新しいアクションブロックを追加します

ビークル

  • バッドカンパニー 2
    • ロシア軍のUH-60をMi-24ハインドに変更しました
    • ロシア軍のBMP-2をBMD-3に変更しました
  • バトルフィールド 3
    • 新ビークルとして、A-10ウォートホッグとSU-25TMフロッグフットを追加しました

ガジェット

  • 障害物を乗り越える際に、格闘武器のアニメーションがクリッピングする問題を修正。
  • 乗り越える際に、ガジェットが手に対してクリッピングする問題を修正。
  • 投げたEMPグレネードのEMP効果が、視界外のプレイヤーに影響を与えなくなりました

FXM-33対空ミサイル

  • FXM-33対空ミサイルのUIが、他の武器に切り替えた際に画面から消えるようになりました
  • FXM-33対空ミサイルでヘリコプターにロックオンしている間、「ステルス中」の状態が表示されなかった問題を修正。

リペアツール

  • 破壊された乗り物を修理中に「修理中」の音声が再生されないように修正。
  • リペアツールを使用しても、カメラが揺れなくなりました

スモークグレネードランチャー

  • スモークグレネードランチャーの名前がキルログとキルカードに正しく表示されるようになりました

SOFLAM

  • SOFLAMの乗り物のオーバーレイが正確な色に変更されました。進行中はグレー、フルロックオン時は黄色になります

出撃ビーコン

  • 出撃ビーコンの破壊に必要な銃弾が、4~7発から1~2発に変更されました

ハザードゾーン

Hazard Zoneで、データドライブスキャナーへの依存を軽減するために複数の変更を行いました。これにより、モードをよりわかりやすくし、どのガジェットの装備の選択肢を増やすことができます。

  • データドライブスキャナーのコストを0から200に引き上げました
  • データドライブを持っているプレイヤーのみがスキャン中に表示されるよう修正。
  • データドライブがワールド内でグローバルに表示されるようになりました
  • BA装甲板が無料になり、デフォルトのガジェットになりました

新しいシステム「セカンドチャンス」がHazard Zoneに追加されました。これにより、新しい分隊メンバーと初めて知り合い、インタラクトを始める間、余裕が生まれます。

  • 最初の脱出前に分隊が一掃された場合、分隊全体が最初に投入された場所とは異なる位置から、15秒後に1回再出撃します
  • 再出撃とセカンドチャンスで、100mではなく500mにプレイヤーが出撃します。高度100m上に到達するまで、パラシュートは使用できません

Hazard Zoneのマッチへの参加を高速にするために、さらに変更が追加されました

  • マップの概要が削除されました
  • サーバーがまだ満員ではない場合でも、ラウンド開始のタイマーを開始するのに必要なプレイヤーの数を減らしました
  • 開始タイマーを2分から1分に短縮しました

タクティカルアイテム

  • クイックドローホルスターが削除されました
  • 投擲武器増量I - 追加の投擲アイテムの増加量が1から2に変更されました
  • 高速回復I - 回復が20%から50%上昇に変更されました
  • インサイダー情報 - 到着前の位置表示が30秒前から60秒前に増加
  • インサイダー情報 - レアリティをエピックからレアに引き下げ
  • インサイダー情報 - コストを400クレジットから200クレジットに引き下げ
  • 生体認証スキャン - 敵のスポット延長時間が50%から100%に増加
  • 生体認証スキャン - レアリティがコモンからレアに引き上げ
  • 生体認証スキャン - コストが100クレジットから200クレジットに増加
  • テーブルディール - コストが400クレジットから600クレジットに増加
  • 弾薬増加II - 追加マガジンが2から3に増加
  • 弾薬増加II - レアリティがレアからエピックに引き上げ
  • 弾薬増加II - コストが400クレジットから600クレジットに増加
  • 高速回復II - 回復量が50%から100%に増加
  • 高速回復II - コストが400クレジットから600クレジットに増加

マップとモード

  • 現在の時代のマップにおける複数のビジュアル、コリジョン、ライティング、インタラクションに関するバグを修正。
  • ディスカードで、出撃時に防衛側のプレイヤーがスタックしてしまう問題を修正。
  • ディスカードで、EMPグレネードが投げられたあとに遅延なく爆発する問題を修正。
  • マッチの延長戦中に、間違った音声が再生されることはなくなりました

ブレークスルー

  • 攻撃側、防衛側の両方に見分けがつきやすいアイコンが追加されました
  • 防衛側に退却方向インジケーターが追加されました。これにより、どちらの方向に撤退が必要なのかが把握しやすくなります。
  • 目標アイコンが、待機、防衛、攻撃または奪還の説明を表示するようになり、行き先が分かりやすくなりました
  • マッチ中の緊張感を高めるために、オーディオを調整しました
  • マッチからラウンド終了画面への移行がスムーズになりました

兵士

  • 兵士が険しい斜面を駆け上がっている際に、体が地形に対してクリッピングを発生させる問題を修正。
  • 物を乗り越える際にガジェットと武器が壁に対してクリッピングを発生させる問題を修正。
  • 同乗員として乗り物の座席にいる際にピン位置の精度が落ちる問題を修正。
  • スライド後にジャンプが中断してしまう問題を修正。
  • 兵士の腰の回転アニメーションを改善しました
  • これまで問題が発生していた、角度のついた壁を乗り越えられるようになりました
  • エイムダウンサイト(銃のサイトを覗く)を使用中、伏せ状態での移動が可能になりました
  • 平行移動によってカメラが若干位置ずれすることがなくなりました
  • 兵士の動作のアニメーションにいくつかの改善を加えました:
    • エイムと回転を分離し、3人称視点のアニメーションではターンのアニメーションを起動する前にわずかに周囲を見渡すようになりました
    • 3人称視点アニメーションに傾きを追加しました
    • 静止時のアニメーションを新しく追加および改善しました
  • 3人称視点アニメーションでトラバーサル・ダッシュ中であることが表示されない問題を修正。
  • 敵兵士の蘇生アニメーションをさらに改善しました
  • 上下逆さの航空機から降下する兵士のアニメーションを改善しました
  • 格闘中にメインウェポンに変更した時、正しい格闘アニメーションが表示されるようになりました
  • 落下ダメージが不均一である問題を修正。
  • トラバーサル・ダッシュ中に下を見ている際のアニメーションを改善しました
  • 敵のホバークラフトにピンを付けた際に、無人で使用可能であることを示す音声が再生されなくなりました
  • テイクダウン後にスライドして逃げられなくなりました
  • 乗り越え中に弾薬箱または医療箱を投げた際のアニメーションを修正。
  • 再出撃時の死亡アニメーションが削除されました
  • パラシュートまたはウィングスーツを展開されたあとにヒントが画面に残らなくなりました
  • 乗り物の下にいたチームメイトを蘇生した時、自動的に乗り物に搭乗することがなくなりました
  • テイクダウンが自分に対して行われている時に、テイクダウンのプロンプトが表示されなくなりました
  • エイムダウンサイト使用中の初期出撃アニメーションを中断できるようになりました
  • 移動によって特定の武器のアニメーションが崩れることがありましたが、修正されました
  • プレイヤーを蘇生すると、武器のアタッチメントが不気味になり、間違った位置に表示されることがありました。そこで今回、彼らを死の恐怖から救済しています

スペシャリスト

エンジェル

  • 装備箱を操作中に、ブロックされた装備のメッセージがエラーに表示されなくなりました
  • エンジェルの補給箱を使用した際に、しゃがんだ状態を保持できるようにしました。
  • 補給物資バッグを繰り返し選択した際に、アニメーションが繰り返される問題を修正。
  • エンジェルに蘇生されている間に、3人称カメラのフラッシュエフェクトが見えるようになりました
  • エンジェルの特性がアーマーではなく弾薬のみを補給することを示すように書き換えられました

ボリス

  • エクスポージャーでSG-36 セントリーガンの設置エリアが一貫していなかった問題を修正。
  • SG-36 セントリーガンを既に設置したあとに「ターレットを配置」のヒントが表示されないように修正。
  • SG-36 セントリーガンが極端に下向きな角度で発射できなくなりました
  • SG-36 セントリーガンが壊れたガラスから落下するようになりました

キャスパー

  • エレベーターでOV-P偵察ドローンを展開すると壁の向こうを見ることができる問題を修正しました。これを行うとドローンが破壊されるようになっています。

ドーザー

  • SOB-8 バリスティックシールドを展開中にドーザーが激しい攻撃で死亡した際、正しいキルカードが表示されるように修正。
  • SOB-8 バリスティックシールドでG-84 TGMのミサイルをブロックできるようになりました

ファルック

  • S21 シレットピストルでエイムダウンサイトを使用すると、赤く並んだパターンではなく、正しいビジュアルが表示されるようになりました
  • S21 シレットピストルで味方を撃っても、フレンドリーファイアの音声が時々再生されることがなくなりました

リズ

  • EMPフィールドグレネードの攻撃を受けると、G-84 TGMのTV画面から退出するようになりました
  • リズのG-84 TGMミサイルが一部の茂みで跳ね返る問題を修正。
  • サンダンスの対装甲グレネードが、リズのG-84 TGMミサイルをロックオンして追跡する問題を修正。
  • G-84 TGMの画面から退出する遅延を1秒に延長しました
  • G-84 TGMのミサイルで味方の航空機にダメージを与えられなくなりました
  • G-84 TGMミサイルが乗り物に対して跳ね返らなくなりました

ラオ

  • ハッキング開始後、ハッキングのインジケーターが所定の位置でフリーズする問題を修正。

サンダンス

  • アンチアーマー・スマート・エクスプローシブのUIが、グレネードを既に展開された時、ロックオン状態でスタックしなくなりました
  • 拡散グレネードでキルされたプレイヤーがキルフィードに正しく表示されるようになりました

パイク

  • マウスホイールを使用して武器をスクロールした際に、パイクのEMG-Xスキャナーが起動されないように修正。

UI/HUD

  • テキストが途切れたり重ならないよう、コモローズには短縮された目標名が表示されるようになりました
  • 付近にいるプレイヤーリストに、付近のチームメイトが正確に反映されるようになりました
  • フレンドリーファイアで死亡したプレイヤーが、キルフィードに敵として表示されなくなりました
  • 「索敵が必要」のコモローズコマンドでゲームフィードに空のテキストが表示されないように変更しました
  • 遮蔽物によりカバーされている間、プレイヤーのネームタグの表示位置が変更しなくなりました
  • 死亡した敵を撃った際にヒットインジケーターが表示されなくなりました

ビークル

  • ミサイルの対空、対戦車ロックオンは、新しいターゲットを遅延なく捕捉するようになりました。これにより、ターゲットの切り替えが非常にスムーズになります
  • 目標のビークルが放棄された時に対戦車ミサイルが目標を見失わないよう、無人のビークルもロックオンするように変更しました
  • ロックオンミサイルの全体的なターゲット捕捉を改善しました
  • YG-99がコレクション画面で若干荒く見えることがありました。こちらにも修正を行っています
  • ステルス爆撃の座標に負の値が表示されないように修正。
  • ステルスヘリコプターの武器説明における「制圧」の英語の綴りについて、オートコレクトの調整を行いました
  • 航空機を操縦中、マウスが静止している間ヨーイング入力が止まるようになりました。
  • 乗り物から1発目のTOWミサイルを操作中にもかかわらず、2発目が発射されることがあった問題を修正。
  • ミニマップの視界コーンが、ドライバー/パイロットのフリールック、ガンナーと助手席のカメラに追従しない問題を修正。
  • HUDでオーバーラップが発生しないよう、乗り物の中央に対するダメージマーカーの距離が更新されました
  • 街灯を轢いても、カメラが乗り物の中に入り込まなくなりました。乗り物は街灯が大好きなようです
  • 飛行中、SU-57の着陸装置が見えなくなりました
  • Polaris スポーツマンの運転中に死亡しても、カメラが激しく揺れることがなくなりました
  • ステルスヘリコプターの爆弾が落下時にジッターを起こすことがあった問題を修正。
  • 乗り物の武器を射撃する際に、弾薬のトレーサーが誤った方向に行くことがありました。内部コンパスをリセットし、正しい方向を向くように修正。
  • 乗り物のグレネードの照準で誤った弾薬が表示されないようにしました
  • 乗り物から降りるたびに、ライフが危機状態にある回復オーディオキューがトリガーされる問題を修正。
  • 航空機を味方のビークルに衝突させても、キルカメラで敵として認識しないようになりました

F-35E パンサー / SU-57 フェロン - 25mm機関砲(内装)

  • ダメージの増加 20 -> 30
  • ダメージ減衰距離の増加 100 -> 250
  • 最小拡散性を削除
  • 最大拡散性を引き下げ 1 -> 0.7
  • 射撃ごとの拡散性増加が引き下げ

航空機空対地ミサイル

  • ミサイル連射速度の増加 30 -> 90
  • 補充の遅延を増加 8秒 -> 20秒
  • ロック時間の増加 1秒 -> 1.5秒
  • ロック解除時間の短縮 1秒 -> 0.5秒

航空機 空対空ミサイル

  • ロックを増加 1秒 -> 1.5秒

MD540 ナイトバード - 20mm機関砲(搭載型):

  • 連射速度を低下 250 -> 200
  • 補充時間の増加 1.8秒 -> 2.5秒

T28 / M1A5 - キネティックグレネード 武装ポッド

  • 爆発範囲の低下 10m -> 7m
  • 内部爆発範囲の低下 4m -> 3m

MAV

機関砲が近距離用の対ビークル機関砲となるよう、長距離での威力を低下させました:

  • 速度の低下 980 -> 300
  • 連射速度の増加 120 -> 140
  • ダメージの増加 40 -> 65
  • ダメージ減衰開始距離として25mを追加
  • ダメージ減衰終了距離として150mを追加
  • 爆発ダメージ減衰曲線を追加
  • 爆発ダメージの増加 10 -> 25
  • 爆発範囲の増加 1m -> 3m

MV38-コンドル - 50mm 機関砲ポッド

  • 単発射撃が可能になりました
  • 連射速度が減少 110 -> 40
  • 新しい低下した連射速度に合うよう、補充の遅延を延長

武器

  • AK24が誤って単射の連射速度を表示することがなくなりました
  • AK-24のアタッチメントが意図したとおりに武器の反動を低減していなかった問題を修正。
  • AC-42のマガジンで誤った連射速度が表示されていた問題を修正。
  • MCS-880のフレシェットが長距離で想定外の大ダメージを与える問題を修正。
  • アンダーバレルアタッチメントを使用中に一部の武器でリロード音が再生されない問題を修正。
  • SWS-10の拡張マガジンがコレクション画面で連射速度が負の値で表示される問題を修正。
  • DDM4のマガジンを更新し、スコープで銃弾が表示されないようになりました
  • 焼夷グレネードのアンダーバレルの有効時間が短すぎた問題を修正。
  • プラスメニューを開く時にアタッチメントが利用できなかった問題を修正。
  • バイポッドがスコープを展開することがあった問題を修正。
  • プレイヤーが装備を切り替えたり、乗り物に乗り込んだりすると、レーザーサイトが1人称視点で作動しなくなることがありました。こちらの問題はもう発生しないはずです
  • DXR-1を使用している際、乗り物を降りる時に、バイポッドの展開アニメーションが発生しないように変更しました
  • M44リボルバーのダメージを最大75mまで引き上げました
  • 乗り物のオープンシートにいる同乗者にエイムアシストが発生しなかった問題を修正。
  • アタッチメントの交換により、一部のアンダーバレルアタッチメントが誤って有効化される問題を修正。
  • 一部のボルトアクションライフルでアタッチメントを交換すると、想定されたよりも速く撃てしまう問題を修正。

DMRは現在パフォーマンスを発揮できていないと感じていました。そこで、DRMが長距離戦闘でより価値を増すよう、アップデートを実施しました。最初に行った改善は、弾速の増加です。標的を撃つ間のリードタイムが減少します。

  • BSV-M:700 -> 790
  • SVK:860 -> 960
  • VCAR:600 -> 700
  • DM7:740 -> 800

また、長距離での戦闘において、ヘッドショットにそれほど意義がないことにも気づきました。この問題に対処するため、長距離でのヘッドショットダメージ倍率を調整しています:

  • BSV-M / DM7:1.9x -> 2.2x
  • SVK 1.5x -> 1.6x
  • VCAR:1.8x -> 2x

短~距離戦闘におけるDMRのパフォーマンスに変更はなく、アサルトライフルやSMGと戦っていた時のような感覚を感じられるようになっています。今回の変更をお試しいただければ何よりです。皆さんのフィードバックをお待ちしています。

Amazonギフト券
Amazonギフト券
クレカチャージでポイント付与
プレイステーション ストアチケット 1100円~1.5万円
プレイステーション ストアチケット 1100円~1.5万円
PS5, PS4, PS3, PS Vita