BF2042 8月2日アップデート1.2のパッチノート情報!改善/バランス調整/バグ修正 – GameFavo

battlefield 2042

BF2042の公式サイトが更新され、2022年8月2日に配信されたPC/PS5/PS4/XBOX向け最新アップデートの日本語パッチノートが公開されました。カレイドスコープ改善、戦績画面追加、バランス調整など。

BF2042 パッチノート情報 8月2日

以下のパッチノートの文章は公式サイトの文章をほぼそのまま掲載しています。
緑文字は不具合修正項目です。

カレイドスコープ - マップ改善

  • プレイスペースを修正して遮断物を増やし、新しいフラッグポジションを作り、マップ全体のフローを改善しました。
  • 新たなアセットを配置するだけでなく、地形を隆起させることで視界を妨げ、歩兵がより戦略的な意図に基づいてマップを移動できるように遮蔽物が追加されました。最も重要なのは、これらの新しいアセットがより戦術的な破壊をもたらし、各ラウンドの期間中、マップを確実に発展させ、攻撃側と防衛側の両方に重要なエリアでプレイするにあたっての新しい選択肢を提供することです。
  • パーク内に前線基地を追加し、タワーの近くに第二司令部を追加するなど、マップに新しいエリアを導入しています。データセンターも同様に、より多くのカバーポイントを確保するためにチームから複数のパスが用意されるとともに、特定のエリアでは戦争で荒廃した外観が新たに追加され、「2042」の設定により忠実なマップとなるよう工夫されています。

バトルフィールド2042

スペシャリスト - スタイルとトーンのアップデート

  • 今回のアップデートでは、スペシャリストが「2042」の世界に対する皆さんのスタイルやトーンの期待に応えられるよう、アートの方向性を見直しています。スペシャリストのキャラクターモデルが更新され、彼らが経験した激しい状況がよりよく反映されていることに気づくでしょう。

キャラ

プレイヤープロフィール

  • ゲーム内のパフォーマンスと統計の機能はアップデート1.2で、プレイヤープロフィールの実装と共に実現します。
  • 「プロフィール」には、発売後からの現在のゲーム内の進行状況とパフォーマンスステータスが表示されます。現在のランク、次のランクに必要なXP、関連するアンロック、トップマスタリー、次に完了に近いアンロックなどの情報も表示されます。
  • 統計画面では、キル/デス比、キル数、デス数、アシスト数、蘇生数、命中精度、射撃数などの情報を確認できます。

戦績bf 2042

一般

  • 照準アシストで、自動トラッキングが移動する標的に対して想定通り機能しなくなる問題を修正。
  • 武器のアタッチメントを表示中にスクロールメニューが追加されました
  • ゲーム中でスキンをプレビューしている間、キャラクターの足が地面に埋まらないように変更しました
  • レンジャーのカテゴリーを識別するコレクション画面のテキストを読みやすく変更しました
  • バトルパス画面のUI非表示ボタンで、プレイヤーカードの背景やタグが非表示にならないように変更しました

Battlefield Portal

  • ラッシュ - 時代に固有のMCOMが全マップに追加されました。「バッドカンパニー2」バージョンも、元の見た目と感覚にビジュアル改善を行いました
  • 戦車を運転するAI兵士が、エルアラメイン: 枢軸軍飛行場のマップレイアウトで移動しなかった問題を修正。

修飾キー

  • ドーザーが兵士のライフ回復がオンになっている場合でも、爆発ダメージの自然回復を行えなくなりました
  • 乗り物コールインのクールダウンの修飾キーが、乗り物が破壊されてから再び使用できるまでの時間に影響を与えるようになりました
  • 制限に達したため乗り物が利用できない場合、コールインタブレットが正しく表示されるようになりました
  • AI兵士が航空機を操縦できるようになりました
  • ビークル・シューペリオリティでチケット倍率の修飾キーが考慮されるようになりました
  • ビークル・シューペリオリティのチケットの進行バーが残りの最大チケット数に基づき更新されるようになりました
  • AIの乗員席を有効にする新しい個別修飾キーが追加されました

ルールエディター

  • マップに配置されたバギーがMODビルダーブロックに対応するようになりました
  • エクスポージャーで、ルールエディターがテレポートする問題を修正。
  • 「イコール」のルールエディターブロック、制圧地点タイプに対応します
  • 無効にした制圧地点が、チケット減少などのゲームに影響を与えなくなりました
  • ビークル・シューペリオリティゲームモードで、テレポートが機能するようになりました
  • 新しいルールエディターブロックが追加されました
    • 以前の所有者のチームIDを取得
    • 進行中の所有者のチームIDを取得
    • 現在の所有者のチームIDを取得
    • 制圧の進捗を取得
    • 制圧された制圧地点
    • 制圧しているコントロールポイント
    • 失った制圧地点

ガジェット

  • 弾薬袋を短時間に連続して回収する際に、拾った時に毎回登録されるようになりました
  • サンダンスの対装甲グレネードなどの即時ロックする投射物を使用中に、正しくないステータスが表示されないように修正。
  • ボリスのSG-36 セントリーガンまたはアイリッシュのDCS携帯バリケードを設置した後、IBA装甲板を連続して使用できた問題を修正。

対戦車地雷

  • NTW-50から対戦車地雷を持つよう変更した際、地雷のハンドルが浮かなくなりました

C5

  • C5を乗員席から投げた際に、MV38-コンドルに付着しなくなりました

投入ビーコン

  • 投入ビーコンを凹凸のある地面に設置した際に、ライフバーとアイコンがオフセット表示されていた問題を修正。

リペアツール

  • リペアツールは、修理を停止した際にすぐにクールダウンし始めるようになりました
  • オーバーヒートの進行が開始される前の間違った遅延が修正されました

スモークグレネードランチャー

  • バトルパスで、スモークグレネードランチャーに正しいカテゴリータグが表示されるようになりました

ハザードゾーン

  • かなりの数のデータドライブを守る強力なAI戦車が登場する可能性が出現しました。これはマップにマークされています。戦利品を手に入れるのはプレイヤーの選択次第です… 
  • 各ロケーションにどれだけのデータドライブが存在するかの確認を簡単にするため、ワールド内アイコンが調整されました
  • プレイヤーやAI兵士が落としたガジェットを入手できるようになりました
  • 必要なアップリンクを拾った後に、レンジャーや乗り物のコールインアイテムが使用できなくなる問題を修正。

兵士

  • パラシュートの自動展開時、長過ぎる遅延や落下ダメージが発生するのを修正。
  • テイクダウン中に、カメラが1人称視点から3人称視点に変更する際に停止しなくなりました 
  • 兵士が乗り物内で死亡した時、武器を落とさないことがありました。この問題は修正されました 
  • 爆発ダメージが射程外の兵士にダメージを与える問題を修正。
  • 斜面などのトランジションエリアで、格闘で物理的な問題が発生する問題を修正。
  • 蘇生中に格闘を行うと、蘇生がキャンセルされない不具合を修正。
  • テイクダウンアニメーション中に兵士が互いに一部非表示になることがなくなりました
  • 他のプレイヤーが出撃する前にプレイヤーが死亡した場合に、ダウンアニメーションが正しく再生されなかった問題を修正しました 
  • リニューアルのエレベーター内で味方を蘇生できない問題を修正。
  • 遮蔽された兵士キルカメラ用の高品質のアニメーションを追加しました
  • 伏せ状態のプレイヤーの上に出撃すると、出撃したプレイヤーも伏せ状態になるようになりました
  • 急斜面の伏せ動作を改善し、射撃時の分散が不正確になる問題などを修正。
  • 後ろ歩きの際に伏せられるようになりました
  • 伏せ中にプレイヤーのモデルが壁に突き刺さることがあり、ダメージを受けることがありましたこちらの問題はもう発生しないはずです
  • 階段や斜面で跳び越えアニメーションが表示されないように変更しました
  • スライドを開始する際に、アニメーションが途切れないようになりました
  • 隠された後にプレイヤーの視界に飛び込んでくる兵士や乗り物のビジュアルがよりスムーズになりました
  • ハシゴに登る際、前進ボタンを短時間押し続けなければいけなかった問題を修正。
  • 飛び越えの直後にジャンプが中断されないようになりました
  • ハシゴを登った直後にスライディングができなくなる問題が修正されました
  • スライド中のジャンプが、常に正しくトリガーされるようになりました

スペシャリスト

パイク

パイクのEMG-Xスキャナーは、発見され、攻撃の標的となるため、攻撃的ツールとして使用する価値が一貫していないと感じました。そのため、この自己発見効果を排除し、スキャンした敵のスポット効果を若干長くして、スキャナーの使用時の信頼性を高めました。

  • EMG-Xスキャナー使用中のスポット時間 0.5 -> 0.85秒
  • EMG-Xスキャナーでパイクがスポットされないように変更

ラオ

  • ラオのハッキング効果が乗り物の乗員席に乗った際に継続しなくなりました
  • ラオのハッキングアニメーションが止まってしまう問題を修正。
  • ラオのハッキングが、以前は時々動作していなかった、貫通可能・視認可能なオブジェクトの一部を適切に貫通するようになりました

サンダンス

  • サンダンスグレネードアイコンの矛盾を修正しました 
  • サンダンスのウィングスーツのオーディオが乗り物に乗る際に再生され続けなくなりました
  • 茂みの中でテイクダウンを行えるようになりました

エンジェル

  • エンジェルの装備箱がハシゴをブロックしなくなりました

キャスパー

  • 航空機に攻撃された際に、OV-P偵察ドローンが常に破壊されるようになりました

ドーザー

  • ドーザーのSOB-8 バリスティックシールドでバッシュすると、敵の兵士が常に追跡されるようになりました 
  • ドーザーのSOB-8 バリスティックシールドで攻撃した際に、構造物に非表示ならなくなりました

アイリッシュ

  • アイリッシュのDCS携帯バリケードは、弾薬箱と医療箱を通過しなくなりました

リズ

  • リズのG-84 TGMでT90 MBTの背面を攻撃すると1%のダメージを与える問題を修正。
  • 航空機の乗員席でG-84 TGMを撃ったりリロードすると、HUDが表示されなくなる問題を修正。
  • アワーグラスで、G-84 TGMカメラミサイルのビジュアルが砂嵐に正しく作用するようになりました
  • リズのアニメーションがラウンド終了時にクリップされなくなりました
  • リズのアーマーハンターの特性の明るさを低下させました

UI/HUD

  • 照準によるアイコンの透過率に対応しました。この新しい機能により、アイコンの透過率は、画面の中心からの距離や距離に応じて調整されます。画面の中央にあるアイコンは透明になりますが、画面の端にあるアイコンは不透明になります。
    • この機能の目的は、視界内で狙っている敵をアイコンで遮るのを防ぐことです。これは常に有効で、アイコンが中央にあるときに透過率が非常に低くなるので、ズーム時には効果が大きくなります。この機能は敵プレイヤーアイコンの透過率の影響を受けません。 
  • ズーム時およびズームしていない時の、不透明度が影響を受ける画面の領域のカスタマイズや、周辺の周辺や画面の中心での透過性の設定を追加しました。このオプションはディスプレイ > HUDアイコンで確認できます。
  • 「水平HUDパッド」と呼ばれる新たなHUDオプションを追加しました。HUDが左右どこまで離れた位置に表示されるかを調整します。0に設定すると、ミニマップや所持品などの要素が画面の端に配置されます。100 に設定すると、これらの要素の位置は中心に近くなります。このオプションはディスプレイ > HUD一般で確認できます。
  • グレネード警告インジケーターアイコンをアップデートし、周囲のグレネードに対する脅威の視認性を改善しましたグレネードがプレイヤーの視界にない時に警告が表示されやすいように、アニメーション、サイズ、距離による透過率の拡大縮小が行われています
  • ワールド内のライフバー、アイコンと名前が、無人の乗り物や味方の乗り物で常に表示されるように変更しました
  • アイコンが画面端に表示されているロケーション、脅威、目標ピンに、距離が表示されない問題を修正。

ビークル

  • 1P視点でヘリコプターのロータの透過率を調整し、潜在的な感光性リスクを低減しました。
  • ビークルのウェポンポッドで、弾薬のカウンターと実際の回復時間が正しく同期されるようになりました。
  • 飛行モード中にMV38-コンドルが離陸できなかった問題を修正。
  • 武器の切り替え後、ミサイルのリロードタイマーが画面に表示され続ける問題を修正。
  • ミニガン用のスパーク要素を少量になるよう調整し、薄明環境でのプレイヤーの視界を塞がなくなりました
  • MD540 ナイトバードにミニガン/20mm砲弾の射出効果を追加しました
  • 航空機の対空武器に25mm砲弾射出効果を追加しました
  • 軽装甲車両と重航空機の衝突ダメージを更新しました。これにより、乗り物が衝突してすぐに破壊されることはなくなりますが、これまでより多くのダメージを受けることになります。

50mmエアキャノンポッド(コンドル/ハインド)

MV-38 コンドルやMi-240 スーパーハインドの歩兵部隊に対する攻撃能力は依然として高すぎると感じました。歩兵への影響をさらに制限するため、またヘリコプターが輸送用としてより使用されるように、50mm機関砲の調整を行っています。

  • 弾薬数を12から8に引き下げ
  • 爆発半径 5 -> 3.5m
  • 補充時間の増加 3.5 -> 6秒

EBAA ワイルドキャット

EBAA ワイルドキャットの対空性能を調整し、これらの兵器が航空機を相手とする、意図された使用で効果的に機能するようにしました。

  • 対空ミサイル - ダメージの増加 130 -> 210つまり、ナイトバードとジェット機に対しては2ヒットキルとなり、攻撃ヘリは危機的なHPの状態になります
  • 対空ミサイルの射程を増加 400 -> 600m
  • 30mm連装対空砲の最小ダメージが削除されました。どの距離でも同じダメージを与えるようになりました
  • 30mm連装対空砲は、ジェット機やヘリコプターに対してわずかに大きなダメージを与えるようになりました

RAH-68 ヒューロン / YG-99 ハンニバル

ステルスヘリコプターの30mm機関砲ポッドは、歩兵に対してあまりにも強力だと感じました。長時間発射することができ、歩兵が報復をする機会がほとんどなくなるからです。そのため、機関砲のオーバーヒート速度を上げることで、歩兵への影響を抑えました。

  • RAH-68 ヒューロンとYG-99 ハンニバルの30mm機関砲ポッドのオーバーヒートが増加しました
  • RAH-68 ヒューロンとYG-99 ハンニバルのガンナー席の装備スロットに誤ったキー割り当てが表示されなくなりました
  • YG-99 ハンニバル/ RAH-68 ヒューロンのエントリーアイコンの位置を調整しました

武器

  • ショットガンが最大300mまでダメージを与えていた問題を修正しました。200mを超えると、ダメージを与えなくなりました。 
    • ショットガンで遠距離から撃たれた場合、危険な場所にいるというフィードバックを誤って与えることが少なくなります。ショットガンの使用側には、この距離からターゲットを排除できるという情報を誤って表示することがなくなります
  • 焼夷手榴弾ランチャーの敵への当たりが1発ではなくなりました
  • 全体的な視認性向上のため、ズームした際の武器スコープの周辺のブレを軽減しました
  • M5A3の銃身が一部のスコープで表示されなくなりました
  • NTW-50で、BKSスコープがカメラで切断されなくなりました
  • ゴーストメーカーR10の銃身が一部のスコープで表示されなくなりました
  • 照準時にプレイ可能範囲が大きくなるように、複数のスコープが更新されました
  • PSO-1スコープでADSを使用した際に薬莢が見えないように、シェル射出効果を調整しました
  • 一部のアンダーバレルを装備していた時に、BKS 8XとSDB 10Xでスコープのビジュアルが中断された問題を修正。
  • ターゲット8T 1.25-4.5Xスコープの「Toggle Optic」ラベルが表示されるようになりました
  • バックショットシェルのデフォルトマガジンに正しいマガジンサイズのアイコンが表示されるようになりました
  • MP28のデフォルトのレッドドットサイトで正しいアイコンが使用されるようになりました
  • 一部のスキンでスコープを通して見ると間違ったビジュアルを表示していた問題を修正。

BSV-M

  • BSV-Mのフルオートモードで反動補正がなくなり、代わりに15%の分散ペナルティがつくようになりました
  • BSV-Mの高威力マガジンのダメージ減衰を100mではなく50mから開始するように調整しました
  • バイポッド使用中、BSV-Mの反動が軽減されなかった問題を修正。
  • HUDのBSV-Mマガジンサイズが武器の装備と一致しなかった問題を修正。

K30

  • 亜音速弾、標準仕様、高威力弾でのK30弾薬タイプのダメージを軽減しました
    • 亜音速、0-10m - 22 dmg > 18 dmg
    • 亜音速、 30-40m - 18 dmg > 15 dmg
    • 標準仕様、0-10m - 22 dmg > 18 dmg
    • 高威力、0-10m - 22 dmg > 18 dmg

M5A1

  • M5A3近接戦闘弾のダメージを軽減しました
    • 0-20m - 22 -> 18ダメージ

MP9

  • MP9近接戦闘弾のダメージを軽減しました
    • 0-5m - 28 -> 22ダメージ
    • 30-40m - 22 -> 18ダメージ

アンダーバレル

  • マスターキーのアタッチメントの照準のサイズを縮小しました
  • プレイヤーは40mm焼夷ランチャーの最初の衝撃でダメージを受けていましたが、火そのものの効果は受けませんでした。プレイヤーが期待通りに燃えるようになりました
  • アンダーバレルを発射するとミニマップ上でも位置が表示されるようになりました
  • プラスメニュー中にアンダーバレルアタッチメントを起動すると時々再生されることがあった壊れたアニメーションを修正。
  • ランチャー/マスターキーモードでADS中にアンダーバレルのアイコンが表示されるようになりました
  • Hazard Zone M5A3にデフォルトのアンダーバレルを追加しました
  • アンダーバレルアタッチメントを使用中に射撃モードのUIアイコンが表示されるようになりました
  • アンダーバレルアタッチメントを使用中に射撃モードのキー割り当てを消去しました
Logicool G ゲーミングマウスパッド G240t
Logicool G ゲーミングマウスパッド G240t
汚れたマウスパッドはAIMに影響!
ゲーミングマウス Logicool GPRO
ゲーミングマウス Logicool GPRO
コアゲーマーが使う高性能マウス