BF5:1月15日アップデートの配信時間が公開!18時~20時配信、メンテナンスはなし

0 BF5    

BFV

BF5の公式フォーラムにて、第2弾のタイドオブウォーアップデートを1月15日に配信するとアナウンスしています。メンテナンスは実施されないとのこと。

BF5 1月15日アップデート

1月15日、「Battlefield V Lightning Strikes Update」という名称の最新パッチが配信されます。アップデートを適用させるには、パッチ配信後にゲームを再起動する必要があります。配信時間は以下の通りです。

PCUTC 09時 / 日本時間 18時 より
PS4UTC 10時 / 日本時間 19時 より
XB1UTC 11時 / 日本時間 20時 より

パッチノートは英語版(PDF)のみ公開されています。

タイドオブウォー:チャプター2では、「Zk-383 SMG(衛生兵)」「Modele 1944セミオートライフル(突撃兵)」「M1922 MMG(援護兵)」の新武器が入手できます。TTD(倒されるまでの時間)と死亡時の体験は以下の通りに修正されます。

  • 自分をキルしたプレイヤーの名前がワールド上で表示されるようになりました。特に複数のプレイヤーが入り混じるような場面で相手を見分けやすくなります。
  • また、自分をキルした相手を追跡しズームするカメラの追加により、死亡時の体験が改善されます。キルされた原因と自分をキルした相手の位置がわかりやすくなるでしょう。
  • 他のプレイヤーから見た飛来する銃弾のビジュアル表現がより正確になりました。飛跡が正しく射手からコンスタントに発生するようになり、被弾者が射手を正面から見ている場合は、さらにはっきりと見えるようになります。
  • 被ダメージの方向を示すUIインジケーターにより、被害者側でダメージ表示が遅れていた問題が修正されました。
  • 被ダメージの方向を示すUIインジケーターが、より正確にダメージを与えている敵の方向を示すようになりました。
  • Feedly
  • B!
コメント 0 件

コメントの受付は終了しました。