BF5:CO-OPモード「コンバインド アームズ」のミッション内容が公開!配信は2月13日

0 BF5     

BFV

BF5の公式ニュースが更新され、2月13日に配信されるCO-OPモード「コンバインド アームズ」で楽しめるミッション内容が公開されています。

CO-OPモード「コンバインド アームズ」

概要

「コンバインド・アームズ」は最大4人のプレイヤーと協力してAIと戦う、PvEモードです。4つのマップと4つの目標が用意されており、8つのミッションをプレイすることができます。

コンバインド・アームズのゲーム進行は、中隊システムにも反映されるので、レベルアップしたり、中隊コインを獲得したり、デイリーオーダーを完了することもできます。

難易度はイージーからハードまであり、フレンドと出撃することもソロで出撃することもできます。中隊の中から使いたい装備を選択してミッションごとに異なる挑戦に挑みます。

ミッションタイプ

ミッションの目標は、4種類に分類されます。目標が同じでも、マップの大きさや分隊の人数、選択した難易度によって、異なった計画や戦術が必要になります。

  • 暗殺ミッション
    指定された排除対象の敵を抹殺します。仲間への攻撃を感知すると周囲の敵部隊が警戒し、ターゲットの排除は難しくなります。
  • 殲滅ミッション
    強襲してエリアの敵を一掃します。正面から敵をなぎ倒すか、またはハンターのように忍び寄るか、どちらにしてもすべての敵が片付く頃には銃身が真っ赤に過熱しているでしょう。
  • 破壊ミッション
    フロントライン・モードと同じように敵の目標を占拠し、その後、火砲を破壊して作戦を完了します。
  • 略取ミッション
    敵の重要機密文書を回収します。銃弾をもって情報戦の世界に飛び込みます。敵が機密を奪われたことに気づけば厄介なことになるかもしれません。脱出プランもしっかりと立てておきましょう。

8つのミッション

  • Rotterdam
    • 港湾地区(暗殺)
    • 市場の掃討(殲滅)
  • Twisted Steel
    • 河岸の火砲群(破壊)
    • 橋頭封鎖(殲滅)
  • Hamada
    • 砂漠の生命線(略取)
    • 追跡劇(殲滅)
  • Arras
    • 煉瓦とモルタル(破壊)
    • 脱出プラン(暗殺)

今後のタイド・オブ・ウォーで新ミッションが追加されることもあるようです。公式サイトには、『ソロや4人未満の分隊でプレイする時は、AIの味方兵士で人数が補われるわけではないので注意してください。』と記載されています。もしかすると、マッチングシステムはないのかもしれません。

  • Feedly
  • B!
コメント 0 件