BF5:4日間の壮大な戦争「グランドオペレーション」登場!バトルロイヤルが追加される可能性はゼロではない

0 BF5     

BF5

BF5にはBF1で追加されたオペレーションモードが進化した新モード「Grand Operation(グランドオペレーション)」実装されるようです。また、噂で明らかにされていたBF5の「バトルロイヤルモード」について開発者は発表できる情報はないとコメントしています。

グランドオペレーションは4日間の壮大な戦争

グランドオペレーションは、最大64人での対戦となり、1試合のプレイ時間は約1時間ぐらいの大規模なゲームモードとなるようです。全体の攻撃目標や防衛目標は存在せず、複数のゲームルールを複数のマップで戦います。

細かい部分は不明ですが、オランダのロッテルダムを舞台としたオペレーションでは以下のような流れとなるようです。

1日目は攻撃の準備。攻撃側は飛行機のパラシュート降下から始まり、オランダのロッテルダムを制圧、兵器を破壊することが目標です。デスして蘇生されなかった場合は再び飛行機から出撃することになります。[Airborne]

2日目はロッテルダムへの攻撃。1日目の制圧状況によって、攻撃側のチケット数やビークル数が決定されます。1日目に対空砲を十分に破壊できなかった場合、航空機は出撃できない可能性もあります。[Breakthrough]

バトロワ

3日目は荒廃したロッテルダムにマップが切り替わります。3日目で攻撃側が勝利した場合は試合終了となりますが、防衛側が粘り続けた場合、4日目に突入します。[Conquest Assault]

4日目もマップが切り替わり、生き残りを賭けた戦いが始まります。リスポーンすることはできませんが、全ての兵科は蘇生が可能なため、分隊で協力しながら戦うことが重要です。デスしたプレイヤーは観戦することが可能で最後の一人が残ったチームの勝利となります。32vs32のバトルロイヤルのようなルールのようです。[Final Stand]

グランドオペレーションは期間限定で開催され、プレイヤーはユニークな報酬を獲得することができるとのことです。

6/3追記:続報に合わせて一部修正。

BF5のバトルロイヤルモードについて

「Battlefield V」「第二次世界大戦」などをリークしていた海外メディアは、バトルロイヤルについては発売後に無料アップデートして配信される可能性があることを明らかにしています

海外メディアは、BF5のバトルロイヤルモードについて開発者に質問したところ、バトルロイヤルモードの存在が明かされなかったため、発売時にバトルロイヤルモードが実装されている可能性は低いとみているようです。

インタビューに応じたDICEクリエイティブ・ディレクターのLars Gustavsson氏は、「将来のアップデートについて話すのはまだ早すぎる」とコメント。

そして、「DICE内部ではバトルロイヤルについて話したりもするし、バトルロイヤルはバトルフィールドに最適という人も居れば、バトルロイヤルゲームをプレイしている開発者も存在する」と述べましたが、「現時点で発表できる情報はなにもない」と回答したようです。

バトルフィールド5
Battlefield V
発売日: 2018年11月20日
PS4通常版:8,424円(税込)
PC通常版:6,264円(税込)
  • Feedly
  • B!
コメント 0 件

コメントの受付は終了しました。