BF5:発売日が1ヶ月後の11月20日に延期。理由は開発時間が足りないため

2 BF5     

bf5

BF5の海外向け公式サイトが更新され、発売日の延期がアナウンスされました。日本向けにはまだアナウンスされていないようですが、日本でも延期されることでしょう。

BF5の発売日が11月20日に延期

公式サイトによると、「バトルフィールドV」の発売日は、2018年10月19日から2018年11月20日の予定に変更されました。理由を簡単に言うと、開発時間が足りないそうです。

これまでにBF5のテストは、E3やクローズドアルファ、Gamescomで実施され、多くのポジティブなフィードバックを得ているようです。

これらのフィードバックにより、ゲームプレイテンポの調整、兵士の視認性の向上などの多くを調整。調整した内容は、9月6日から始まるオープンベータに反映されているとのことです。オープンベータの日程に変更はありません。

そのオープンベータで大量のフィードバックが寄せられることが予想されるため、コア部分の最終的なゲームプレイ調整をする時間が必要とのこと。また、継続的に新コンテンツなどを追加する「タイド・オブ・ウォー」を開発する時間も必要だそうです。

この2点が発売日を延期した理由だと説明されています。ですが、BF1は8月31日からオープンベータが実施され、10月21日に発売されました。BF5とベータ/発売日の時期はあまり変わらないため、発売日延期は他の理由もあったのかもしれません。RTX20シリーズのレイトレーシング対応に時間がかかったとか…。

バトルフィールド5
Battlefield V
発売日: 2018年11月20日
PS4通常版:8,424円(税込)
PC通常版:6,264円(税込)
  • Feedly
  • B!
コメント 2 件

  • クソガキ (ID:UzNzA4NzU)

    絶対、他の大型タイトルに恐れをなしたぞ。
    まぁ、しょうがないね。
    それまでBF1っていうイリヤームローメツオンラインをしてろってことですね。

  • 名無し (ID:czNDEwOTM)

    あまりの批判の多さに変更点が多くなり、開発が間に合わないっていう可能性もあるし 実際そうだったらプレイヤーの意見をちゃんと聞いてくれてる訳だしどっちにしても俺は好き