BF5:「タイド・オブ・ウォー チャプター1」第4週のチャレンジと攻略ヒントが公開

2 BF5     

BFV

BF5の公式サイトが更新され、「タイド・オブ・ウォー チャプター1」の最終週となる第4週のチャレンジと攻略ヒントが公開されています。

「タイド・オブ・ウォー チャプター1:序曲」第4週

チャプター1の最終週が開始されています。チャレンジ条件を達成してツリーを進行させ、最後まで到達すると報酬が入手できます。

バトルフィールド5

チャプターイベント第4週では、「グランド・オペレーションと各モード」がテーマとなったチャレンジが待ち受けており、様々なゲームモードをプレイする必要があります。

この第4週のチャレンジを完了すれば、突撃兵の武器「セミオートライフル Ag m/42」が獲得できます。

第4週のチャレンジと攻略ヒント

最終目標となっている「Ag m/42」に到達するまでのルートは3つ用意されています。プレイヤーは好きなチャレンジのルートを選択できます。

※以下のチャレンジは開発中のものであるため、条件の回数などの数値が変更される可能性があります。

大いなる作戦:グランド・オペレーションを完了する
最初のチャレンジは簡単です。グランド・オペレーションをプレイして、勝敗に関わらず最終日の終わりにまでたどり着けば問題ありません。

極寒のノルウェーや砂漠の広がる北アフリカ、あるいはロッテルダムの市街やフランスの田園地帯などのグランド・オペレーションでも、最善を尽くして最後までプレイすることで次のチャレンジへの道が開けます。

PTFGO:グランド・オペレーションで目標スコア2,600を獲得する
グランド・オペレーションの各作戦日では登場するゲームモードに応じて特定の目標が設定されています。フラッグの占拠や区画の制圧、火砲の破壊など、どんな目標であれ、その目標を達成することで目標スコアを手に入れることができます。

戦場や出撃画面のマップを見渡すと、目標に関係する地点にアイコンが表示されています。目標に沿ったプレイで十分なスコアを稼ぎ、次のチャレンジへと進みましょう。

練習の成果:チームデスマッチで敵を10人ヘッドショットキルする
ヘッドショットは敵に最大ダメージをもたらします。ヘッドショットは斥候兵以外でも可能ですが、斥候兵の銃が特に適しているのは確かです。上手い隠れ場所を見つけて索敵スコープのガジェットで敵を探し、息を止めてライフルの照準を合わせましょう。
危険物搬送:手榴弾やその他の爆発物で敵を3人キルする
手榴弾や吸着ダイナマイト、対戦車地雷などの爆発物は、上手く使いこなすことで一定範囲の複数の敵を吹き飛ばすことができ、一時的ではあっても個人で集団を相手取ることを可能にします。爆発物が活躍する人通りの多い場所や閉鎖空間を見つけて、できることなら気付かれないように側面から敵に近づきましょう。
戦場を作れ:グランド・オペレーションで目標エリアに構築物を5個作る
構築物はコントロールポイント(フラッグ)やその他の戦術的な重要地点で作ることができます。グランド・オペレーションでは構築物を設営して身を隠したり、守りを固めたりすることができるでしょう。

このチャレンジの達成には味方のフラッグを目指し(あるいは敵のフラッグを目指して難易度を上げても構いません)、構築物の設置場所のマークを探しましょう。土嚢を置いたり、窓を板で塞いだり、補給施設を建てたりなどすれば、すぐにチャレンジを終えられるはずです。

大いなる目標:グランド・オペレーションで3箇所占拠する
グランド・オペレーションに登場するモードの中でも、コンクエスト、ブレークスルー、フロントラインモードは、コントロールポイント(フラッグ)を中心にして展開されます。フラッグは、フラッグの近くで自チームの優勢を確保することで占拠できます。

具体的には、決められたエリア内で味方の数が敵の数を上回れば問題ありません。フラッグを目指す味方について行き、協力してフラッグを押さえましょう。互いをサポートし合うことで、より早く地点を制圧できます。

立ち入り禁止:目標を防衛中に敵を5人キルする
自チームで占拠中の目標エリアに侵入した敵をキルするか、自チームの目標エリア内から敵をキルすると、防衛キルにカウントされます。できれば高所などの安全な場所から、自チームのコントロールポイントへのわかりやすい侵入経路を見張りましょう。そして防衛キルを5回達成することで、このチャレンジはクリアできます。
支配者:ドミネーションでスコア15,000ポイントを獲得する
ドミネーションは歩兵専用のモードで、敵よりも多くのコントロールポイントを同時に押さえることが目標となります。自チームで押さえているフラッグの数が多いほど、敵のチームのチケットを早く減らすことができます。

即応性に優れた分隊と戦術的センスが求められるモードです。このチャレンジについては、コントロールポイントを占拠して維持し続けることで必要なポイントをすぐに手に入れられるはずです。

潜入爆破工作:分隊として爆弾を仕掛ける
フロントラインとエアボーンの両モードでは、マップ上に出現する爆弾を拾い、目標に仕掛けて爆破することが求められます。目標に爆弾を仕掛けるとカウントダウンが始まります。このカウントダウン中であれば、防衛チームは仕掛けられた爆弾を解除できます。敵は爆弾の所有者を狙ってくるので、仲間と一緒に行動してこのチャレンジを達成しましょう。
鉄鉱石:グランド・オペレーションで勝利する
内容はシンプル、グランド・オペレーションで勝利することだけです。これを達成するには、最終日に勝利する必要があります。そして各作戦日で連携して目標を達成することが、そのための最短ルートとなります。

つまり、コントロールポイントを占拠し、区画を落とすか守るかし、爆弾を仕掛け、逆に敵の同じ行動を阻止することが重要になります。分隊とチームでコミュニケーションを取ることで最終勝利が一層近づくでしょう。

新しいスペシャル任務

タイド・オブ・ウォーでは毎週1つずつ新たな任務が追加されており、第4週では「作戦始動」を完了できるようになります。

以下の4つあるチャレンジの内3つのタスクを完了することで、チャプターランクのランクアップにつながる75,000XPが手に入ります。

ノルウェーのグランド・オペレーションで勝利する
極寒のNarvikFjell 652の両マップで敵と戦い、最終日に勝利をつかみ取りましょう。
オランダのグランド・オペレーションで勝利する
Rotterdamマップとその空爆後を描いたDevastationマップでは、このオランダの都市のあらゆる裏道や抜け道を知り尽くすことが、グランド・オペレーションで勝利するための近道です。
フランスのグランド・オペレーションで勝利する
Arrasの田園地帯やTwisted Steelの巨大な鉄橋を舞台に枢軸軍または連合軍の一員となって勝利を導いてください。
北アフリカのグランド・オペレーションで勝利する
Hamadaの灼熱の砂漠を駆け抜け、Aerodromeで同じく熱気あふれる戦場を体験し、各作戦日の目標の達成を目指しましょう。

2019年1月下旬には「チャプター2:電撃の洗礼」が開始される予定となっています。

  • Feedly
  • B!
コメント 2 件

コメントの受付は終了しました。