BF5:11月14日アップデート1.02の更新情報!バグ修正とRTXレイトレ対応

0 BF5     

BFV

BF5の最新アップデートとなる「デラックス・エディション Day1パッチ」がPC/PS4/XB1向けに配信され、英語パッチノートが公開されました。メインはRTXレイトレ対応のようで、少しだけ不具合が修正されています。

更新内容 1.02 11月14日

  • ラウンド開始時に、両チームのプレイヤー人数が大きく異なる原因となったバグを修正した。
  • フル分隊でのマッチメイキングを改善した。これにより、切断する頻度が減ります。
  • サーバー上の全てのプレイヤーが蘇生機能を使用できなくなる場合がある問題を修正した。
  • ゲームクライアントの安定性が向上した。
  • エアボーンにて、攻撃側の輸送機が復活した時のスポーン保護が追加された。防衛側の長距離AA攻撃のダメージを受けない。(輸送機のリスポーン時にダメージ無効時間が追加されたという意味だと思われる。)
  • エアボーンにて、爆弾を設置中のプレイヤーが作業中に死んだのに、爆弾の設置が完了する問題を修正した。
  • 攻撃側が復活できなくなるため、エアボーンの輸送機を高速に破壊できなくなった。
  • オフラインで大戦の書をプレイすると、データがサーバーにアップロードされないため、オフラインで手紙を収集することができなくなった。
  • 武器選択画面で武器が消える問題を修正した。
  • 稀にフロントラインで、壁の中に爆弾がスポーンする問題を修正した。
  • マッチメイキングセッションをキャンセルする時、メニューを使用できなくする問題を修正した。
  • MP34武器のレンズサイトアラインメントで発生していた不具合を修正した。
  • [PC] 対応グラボでRTXレイトレーシングを有効にできるようになった。

英語パッチノートは海外向け公式サイトで公開されています。

  • Feedly
  • B!
コメント 0 件