PS4「デトロイト ビカムヒューマン」の日本語版に規制はなし。英語音声・字幕も収録

0 プレイステーション 

デトロイト

5月25日に発売予定のPS4ソフト「Detroit: Become Human」の日本語版の内容に関して、ローカライズを担当した開発者がTwitterにて情報を提供しています。

「Detroit: Become Human」日本語版

ツイートによると、海外版と日本語版でコンテンツの違いはなく、英語音声・字幕も収録されているとのこと。ただ、海外版には日本語音声・字幕は収録されていないようなので、海外版を購入する際はご注意ください。

また、日本語版の「プレミアムエディション」には、価格8,900円で「日本限定特別編集アートブック、オリジナルデジタルサウンドトラック、オリジナルPS4®用テーマ、オリジナルステッカー、特製BOX」が付属しているお得な商品となっています。

プレミアム

『Detroit: Become Human』はマーカス、カーラ、コナーという3体のアンドロイドを通して、様々なエピソードを体験していきます。人類に対しアンドロイドの自立と権利を叫び立ち上がるマーカス、人間社会の秩序を守るため警察と協力するコナー、人間とアンドロイドの間の緊迫する状況に翻弄されるカーラによって壮大な物語が描かれます。

コメント 0 件