PS4、PS4 Proの値下げ時期を適当に予想!2019年10月までには実施されるかも?

0 プレイステーション    

PS4

PS4の購入タイミング、PS4 Proへの買い替えタイミングを考えている人のために、値下げ時期を適当に予想してみました。

PS4

日付歴史税抜価格
2013年11月15日北米で発売399.99ドル
2014年02月22日日本で発売39,980円
2015年06月24日CUH-1200シリーズ発売39,980円
2015年10月01日CUH-1200シリーズ値下げ34,980円
2015年12月03日CUH-1200 1TBモデル登場39,980円
2016年09月15日CUH-2000シリーズ登場&値下げ29,980円(500GB)
34,980円(1TB)

日本発売から1年半で5,000円値下げ、その後1年でさらに5,000円値下げされています。2015年の値下げは「TGS直前カンファレンス」で発表、2016年の値下げは不定期で開催される「PlayStation Meeting」にて世界同時で新型&価格改定が発表されました。

過去2回のPS4値下げは、ホリデー商戦前に実施されています。PS3の500GBモデルは、28,552円が限界でしたが、PS4発売後の2014年8月には、25,980円となり、税込価格3万円以下(28,058円)まで下がりました。

もしかすると2018年の秋には、27,760円(税抜)、29,980円(税込)となるかもしれません。ただ、既にプレイしたいPS4ソフトがあるなら、されるかもわからない半年後の2,000円程度の値下げを待つより、もう買ってしまった方がいいかもしれません。

PS4 Pro

日付歴史税抜価格
2016年11月10日CUH-7000シリーズ発売44,980円
2017年10月02日CUH-7100シリーズ発売44,980円

初期モデルが高すぎたPS3は、1年で値下げ。普及させる気があまりなさそうなPS Vitaは、1年半で値下げ。伸び悩んでいたPS4は、1年半で値下げ。過渡期の技術であるPSVRは1年で値下げされました。

PS4 Proの薄型、消費電力が改善されたモデルは数年以内に発売されるとは思いますが、ハイエンドモデルという位置付けなので、そう簡単には値下げされない可能性があります。

利益を重視する値下げなら2,000円~3,000円、消費者を重視する値下げなら5,000円だと思います。HDD容量を増加する実質値下げの可能性もあります。

予想すると、PS4 Pro発売から2年となる2018年秋に値下げされる確率は60%ぐらいかと思います。ただ、消費税10%になる2019年10月までには必ず値下げするはずです!(たぶん)

コメント 0 件

コメントの受付は終了しました。