ロケットリーグ発売3周年!最近の統計情報が公開、ロケットリーグ2の開発予定なし

0 ロケットリーグ      

ロケットリーグ

2015年7月7日に発売されたロケットリーグが3周年を迎え、これまでの統計情報が公開されています。また、続編の計画についても明かされています。

ロケットリーグ発売3周年!

基本情報

  • 2015/7/7 - 2018/6/30 の統計
    • 全世界累計4600万人プレイヤー突破
    • 累計25億試合が完了
  • 過去12ヶ月の統計
    • 1日あたり平均140万プレイヤーがプレイ
    • 1週間あたり平均350万プレイヤーがプレイ
    • 1ヶ月あたり平均650万プレイヤーがプレイ
    • 累計131億のゴールを記録
  • 全期間 - トーナメント
    • 累計110万トーナメント作成
    • 累計480万トーナメント試合完了
  • 全期間 - Twitch
    • 視聴時間:9,651年分
    • 配信回数:80万回以上
    • 累計視聴:5700万回

人口の割合

過疎

  • PS4:39%
  • XB1:35%
  • PC:21%
  • SWITCH:5%

クロスプレイが可能なPS4とPCを合わせると60%となり、XB1/PC/SWITCHを合わせると61%です。なので、コンソール版なら人口はそんなに変わらないようです。全機種とマッチングするPC版が一番マッチングしやすいということになります。

人気アイテム

カスタマイズ

2年目のコンテンツ配信

  • 2017/07/07: Rocket League 2周年
  • 2017/09/28: 秋アップデート
  • 2017/10/11: Fast & Furious DLC
  • 2017/11/10: RLCS Season 4 Finals
  • 2017/11/14: Nintendo Switch ダウンロード版 発売
  • 2018/03/05: DC Super Heroes DLC Pack
  • 2018/04/03: Tournaments アップデート
  • 2018/05/29: Salty Shores アップデート
  • 2018/06/08: RLCS Season 5 Finals
  • 2018/06/18: Jurassic World Car DLC

ロケットリーグ2の開発計画はなし

海外メディアによると、ゲームディレクターのScott Rudi氏は、「Rocket League 2」を開発する予定はないと明かしたようです。同氏によれば、「続編を制作するのではなく、現在のRocket Leagueをサービスとして扱うのが好ましい」とのこと。

Rocket Leagueのユーザーを増やすために様々な計画を行いたいと考えているようで、貴重なユーザーを失わないために続編は開発せず、新コンテンツでゲームをサポートし続ける予定とのことです。

  • Feedly
  • B!
コメント 0 件