Nintendo Switch版「ロケットリーグ」は本体の録画機能に対応!映像品質も設定可能

0 ロケットリーグ    

ロケットリーグ

海外時間の4月3日に配信されるアップデート内容の一つとなるNintendo Switch関連の変更点について、公式サイトで明らかにされています。

来週配信されるトーナメントアップデートでは、トーナメント機能が主な内容ですが、Nintendo Switch向けにも大幅な機能追加があります。

Nintendo Switchユーザーは、オプションのビデオにアクセスできるようになり、映像品質を「パフォーマンス重視」「クオリティ重視」から選択することができます。

  • パフォーマンス重視
    • 可変解像度
    • 60fps
  • クオリティ重視
    • 1080p(ドッグ接続時) / 720p(携帯モード)
    • 30fps
    • レンズフレア、ライトシャフト、ダイナミックシャドウ、被写界深度などのグラフィック機能が自動的に有効になる。

キャプチャ

グラフィックオプションに加えて、ビデオキャプチャ機能も実装されます。これは他のサポートされているタイトルと同じく、キャプチャボタンを長押しした直前の30秒が動画として保存されます。

この機能を使用することで、ゴール、ファインセーブ、ハットトリックなどの決定的瞬間をより簡単に保存、共有することができます。

楽天ブックス: 楽天イーグルス感謝祭 最大80%オフ&クーポン配布 [10/19 23時までポイント+2倍]
楽天市場: 楽天イーグルス感謝祭 ポイント最大43倍
  • Feedly
  • B!
コメント 0 件

コメントの受付は終了しました。