Nintendo Switch版ロケットリーグは日本で11月14日0時に配信!他ユーザーにマリオカーをアピール

0 ロケットリーグ   

rocket-league

ロケットリーグの公式Twitterにて、Nintendo Switch版ロケットリーグの配信時間がアナウンスされました。

投稿によると、『全地域でNintendo Switchソフト「Rocket League」は現地時間の11月14日0時から配信される』とのこと。時差の関係でオセアニアと日本から解禁されるとしています。

【追記1】1時現在、まだ配信されていないようです。
【追記2】公式が時刻を訂正。→ 配信されました

Nintendo Switchには、マリオ、ルイージ、サムスをテーマとしたカスタマイズアイテムが利用できます。早い段階でプレイできる日本ユーザーは、その後解禁される国のNintendo Switchプレイヤーとクロスプレイに対応しているPCとXbox Oneプレイヤー(他機種にはデフォルト表示)に専用アイテムをアピールできるということです。

Nintendo Switch専用バトルカー「マリオNSR」「ルイージNSR」「サムスガンシップ」を利用するには特定の条件を満たしてアンロックする必要があります。

ニンテンドーeショップでのダウンロード価格は2,160円となるようです。

コメント 0 件