BF2042:いくつかの追加情報が公開!ゲームモード/マップ/装備など

ツイート B! はてブ BF2042  , , ,

bf2042

BF2042のブリーフィングがTwitchで配信され、これまで発表された内容を振り返ったり、いくつかの新情報が明らかにされたりしています。

BF2042のゲームモードについて

  • コンクエストでは、敵勢力の無力化を目指し、両チームがマップのさまざまな地点の支配をかけて争います。
  • コンクエストのマッチでは「セクター」と呼ばれる複数の小さなエリアが追加されます。各セクターには複数のコントロールポイントが用意されています。
  • ます。

デモマップで実際のマップではない コンクエスト仕様

  • ブレークスルーでは、攻撃側のチームが防衛側に襲いかかり、攻撃側がマップ内の全区画を制圧して防衛チームを倒し、勝利を目指します。
  • 新たにAI兵士(人工知能)がシリーズに導入されます。以下、コンクエストとブレークスルーのAI兵士に関する予定仕様:
    • マルチプレイヤー:サーバーを満たすのにAI兵士が使われ、場所を問わずマッチが満員である状態を保ちます。
    • COOP:AI兵士を相手にフレンドと一緒にプレイすることができます。
    • ソロ:マルチプレイヤー用のスキルを完璧にするために、AI兵士を相手に1人でプレイすることもできます。

スペシャリスト

  • スペシャリストの導入により、今までのBattlefieldシリーズの装備構成に一線を画す変化がもたらされます。
  • どのスペシャリストも、それぞれの兵科(突撃兵、工兵、斥候兵、援護兵)に応じた専門技能と特性を持っています。
  • 装備できる武器が兵科によって制限されなくなり、武器の装備構成に関してシリーズ最高の柔軟性が得られることになりました。
  • 発売時点で、10人のスペシャリストをプレイすることができます。その内の4人の情報が公開されています。
  • ウェブスター・マケイ(突撃兵)
    一匹狼のサバイバリストであるマケイは移動に長けています。専門技能(グラップリングフック)を使うことでより自由にマップを移動でき、スペシャリストとしての特性(敏捷性)によりサイトやジップラインでのエイム時の移動による悪影響を防ぎます。
  • ウィカス・"キャスパー"・ヴァン・デール(斥候兵)
    技術に精通し策略に長けたウィカスの能力と専門技能は、あらゆるチームで大きな力を発揮します。彼の専門技能(OV-P偵察ドローン)は、ロックオン武器のための標的の特定や、付近の敵の索敵、そしてEMP爆発を行うことができます。ウィカスの特性(モーションセンサー)により、地上にいるときでも、偵察ドローンの操作中でも、敵の接近を感知することができます。ウィカスはこのようにして、戦闘の状況を完全に把握することができます。
  • マリア・ファルック(援護兵)
    真の衛生兵であるマリアの専門技能(S21 シレットピストル)は注射器を発射します。この注射器で、離れたところにいる味方を高速で回復・蘇生したり、敵を攻撃したりすることができます。特性「戦闘医」により倒れた味方を最大体力まで蘇生できるマリアは、他のスペシャリストとは違った特別な存在です。
  • ピョートル ”ボリス”・ガスコヴスキー(工兵)
    どんな分隊にも必要な存在であるピョートルは、その工兵としての能力を生活かして専門技能(SG-36セントリーガン)を設置しエリアを防衛できます。また、特性「セントリー・オペレーター」により、戦闘中セントリーガンの近くに立っているときその威力がさらに増大します。また、ピョートルは、セントリーガンが自動追跡している敵の存在を知ることができます。

「Battlefield 2042」のマップ

  • プレイヤーの増加に合わせて、サンドボックスの空間も拡大されました。これにより、マップ全体により多くのビークルや戦闘を展開することができます。
  • 一つのプレイ空間に複数の異なる戦闘エリアが存在し、戦闘エリアが拡大したことでビークルを使ったゲームプレイの多様性と意義が拡大します。

「ブレイクアウェイ」について

  • 南極を舞台にしたマップ。
  • このマップでは、ホバークラフトやヘリコプターなどを使った氷上の戦いが待ち受けています。
  • 破壊可能な燃料タンクやサイロが存在し、破壊すれば周囲を瓦礫地帯に変えたり、恒常的に炎を噴射させられるので、上手く活用すれば敵に対して優位に立つことができる。

南極マップ

動的に変化する世界

  • 自然の力である竜巻は、ただ破壊を行うだけではありません。ウィングスーツを扱う熟練のスペシャリストなら、嵐に乗って目的の場所に向かうことができます。

バトルフィールド2042

  • 安全なエリアが様変わりし、変化し続ける戦場にガジェットを使って適応することを余儀なくされます。
  • さらには、敵に圧力をかけるため自らそのような自然の破壊力を利用しなければならなくなります。

武器とアタッチメント

  • ラウンド内ならいつでも、プラスメニューから、状況に合わせてリアルタイムでカスタムされた武器を装備できます。

バトルフィールド2042

  • 使用することのできる武器は、アサルトライフル、SMG、LMG、DMR、ショットガン、スナイパーライフル、ピストル、爆弾です。どのスペシャリストも好きな武器を使用可能。
  • 使用する武器により、最大4種類のカスタマイズをリアルタイムに行えます。
    • スコープ/サイト
    • マズル/バレル
    • 弾薬タイプ/マガジン
    • アンダーバレルアタッチメント

ガジェット

  • C5爆薬、対戦車地雷、破片手榴弾など、今までのアイテムもすべてのスペシャリストが使用できます。
  • 発表トレーラーでもお披露目されましたが、戦闘用犬型ロボットも登場します。

ビークル

  • ジェット機、ホバークラフト、戦車、兵員輸送車、装甲車などの乗り物を使用できるほか、待望のヘリコプターも帰ってきます。
  • 新たにビークルを呼び出すシステムも導入され、ビークルから出撃するのではなく、マップのどこにでもビークルを投下することができます。

運営とアップデート

  • およそ3ヵ月の間隔で続く複数のシーズンを通したフィクションに合わせて、世界が進化して拡大していく。
  • シーズンごとに新たに無料と有料のバトルパスが登場し、新たなコンテンツを獲得可能になる。
  • サービス運営の初年度には、4つのシーズン、4つのバトルパス、4人の新スペシャリスト、そして新コンテンツがリリースされる。
  • 本ゲームの発売後のプランと最初のシーズンのコンテンツについてのさらなる詳細については、今年中の発売より前にお知らせする予定です。
Battlefield 2042
Battlefield 2042
おすすめゲーミングヘッドセット一覧
おすすめゲーミングヘッドセット一覧
PC/PS5/PS4の人気ヘッドセット
  • イノリーダー
  • Feedly
  • B!