ロケットリーグ:2018年秋以降のロードマップ公開!RocketID延期、新コンテンツ、新イベント

1 ロケットリーグ      

ロケットリーグ

ロケットリーグの公式ニュースが更新され、2018年秋以降の計画が明らかにされました。クロスプラットフォームでのパーティ機能「RocketID」が再び延期され、新DLC、ロケットパス、イベントがアナウンスされています。

ロケットリーグ 今後の計画

RocketID

  • 我々の目標は2018年末にRocketIDを実装することが目標だったが、2019年初頭に延期するという苦渋の決断をした。
  • ソニーは完全なクロスプラットフォームの機能について最近発表しました。我々は全てのプラットフォーム向けのRocketIDを実装するために、追加の変更を加えることができるということです。そのために、承認を得なければなりません。
  • 我々は、直感的で安定、洗練されたものにするために、困難な作業をしています。この機能を待ち望んでいる多くのユーザー待たせており、イライラさせているのを知っています。我々は、クロスプラットフォームのサポートを継続しておりますので、しばらくお待ち下さい。

Xbox One X

  • 12月上旬に「Enhanced Xbox One X」のサポートを実現します。
  • 4K/60fpsとHDRサポートでのプレイが可能になります。

追加コンテンツ

  • 12月には、新しいアイテムが含まれる次の「Rocket Pass 2」が予定されています。
  • 同じタイミングで、「ライセンスプレミアムDLC」も配信されます。

新イベント

  • 12月中旬から、新しいイベント「Frosty Fest 2018」が開催されます。
  • これは現在のハロウィンイベント「Haunted Hallows」と同様のシステムで実施されます。
  • オンラインマッチでスノーフレークを獲得し、ゴールデンギフトなどのホリデーアイテムと交換することができます。
  • 秋の後半には開始日程と終了日程をお知らせします。
プレイステーション4
PS4 ジェット・ブラック 500GB
2018年発売モデル / CUH-2200AB01
プレイステーション4
PS4 Pro ジェット・ブラック 1TB【新価格版】
2018年発売モデル / CUH-7200BB01
  • Feedly
  • B!
コメント 1 件

コメントの受付は終了しました。