ロケットリーグ:クロスプラットフォーム パーティ機能が延期、8月のアップデートについて

ロケットリーグ

ロケットリーグの公式ニュースが更新され、クロスプラットフォームパーティ機能の延期と今後のアップデートについて少し明らかにされています。

ロケットリーグ 夏のアップデートとその後

クロスプラットフォーム・パーティ機能の「Rocket ID」は、まだ最後の仕上げをしている最中のため、当初計画していた8月ではなく、9月に延期することが決定されました。クオリティを重視するため、厳しい決定を下しました。

Rocket IDは延期されましたが、今月末までには「8月のアップデート」が提供されます。このアップデートには、プログレスシステムの変更が含まれています。

8月のアップデート配信されてから1週間後には、ロケットパスが開始されます。ロケットパスのプレミアムアップグレードには、コレクションしたくなるような素晴らしいアイテムがたくさん用意されています。

その後も、9月のクロスプラットフォームパーティーに加えて、今年後半には数多くの新機能やコンテンツが登場します。今秋には、コンペティティブ・シーズン9を開始させ、RumbleやDropshotなどのスポーツプレイリストをランク付けされたタブに全て移動させます。今後より多くの詳細がアナウンスされます。

PS4/PS5 FPS Freek Vortex
PS4/PS5 FPS Freek Vortex
精確なAIMができると好評のアタッチメント
プレイステーション ストアチケット 1100円~1.5万円
プレイステーション ストアチケット 1100円~1.5万円
PS5, PS4, PS3, PS Vita