ロケットリーグ:Nintendo Switch版の発売日が11月14日に決定!専用のバトルカーも

0 ロケットリーグ   

rocket-league

ロケットリーグの公式サイトが更新され、Nintendo Switch版ロケットリーグの海外発売日が11月14日に決定したとアナウンスしています。他機種では既に発売されているタイトルのため、日本も同時発売の可能性があります。

Nintendo Switch版でも他機種と同様のコンテンツ、ゲームモード、機能が実装されており、PCとXbox Oneとのクロスプレイにも対応しています。そして、「マリオNSR」「ルイジNSR」「サムス」といったSwitch専用のバトルカーも用意されており、Nintendo Switchなので外出先でもロケットリーグをプレイすることができます。

ロケットリーグとは、サッカーとラジコンカーがコラボしたゲームで最大8人の対戦プレイが可能となっています。バトルカーと呼ばれる車は幅広いカスタマイズが可能となっており、豊富なアイテムが用意されています。

ロケットリーグは、ニンテンドーeショップにて価格2,000円(税抜)で配信される予定となっています。

【関連記事】
ロケットリーグ:Nintendo Switch専用のバトルカーがお披露目!マリオ、ルイージ、サムス

コメント 0 件